2011年10月13日 栗駒山山行記録

山岳景観の魅力の一つに紅葉があると思います。日本の紅葉は樹木の多さから、様々は色が散りばめられた錦秋となるのが特徴のようです。岩稜帯の紅葉と言えば涸沢が有名で、一度は見てみたいと思います。しかし地べたに散りばめられたテントの紅葉も見事で、小屋のトイレは1時間待ちなんてこともあるようです。

混雑した山は苦手なので、東北は栗駒の紅葉を見に行ってきました。

がっ!!ここもたいがい人が多かったです。。。

初日はイワカガミ平から東栗駒山経由で山頂へ。
2日目は須川温泉から名残ヶ原とイワカガミ湿原を歩きました。

イワカガミ平では日没まで紅葉楽しみました。

skr

skr_1

skr_2

skr_3

skr_4

skr_5

skr_6

skr_7

skr_8

skr_9

skr_10

skr_11

skr_12

skr_13

skr_14

skr_15

skr_16

skr_17

skr_18

skr_19

skr_20

skr_21

skr_22

skr_23

skr_24

skr_25

skr_26

skr_27

skr_28

skr_29

skr_30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA