2013年7月21日~22日白馬岳山行記録

2013年7月21日~22日白馬岳山行記録 2015年10月 記

1日目 猿倉~大雪渓~白馬頂上宿舎テント泊
2日目 白馬頂上~白馬大池~乗鞍岳~栂池下山

記憶を頼りに記しております。このコースにしたのは「葱平の花畑がどんなもんか見てみたかった」、からだと思います。あとは話のネタか?そんな具合です。
さて出発。
hkb13721

車は麓の駐車場に止めてタクシーで猿倉に向かいました。同乗した素敵なおじ様たちは千葉から夜通し走って来たそうで、とても紳士的で気さくで感じの良い人たちでした。

2011年、鑓温泉から下ってきた分岐を過ぎて大雪渓へ向かいます。
hkb13721_1

ガクアジサイが綺麗でした
hkb13721_2

hkb13721_3

稜線が見えております
hkb13721_7

hkb13721_9

hkb13721_11

大雪渓入口にキヌガサソウの群落がありました。
hkb13721_13

クレバス
hkb13721_14

こんな感じで跨いで行きます。
hkb13721_15

hkb13721_17

まさに蟻の行列でした。スタスタ歩く老人がおりましたが、周りが見えていないのか、コースを外れて小さな沢筋を登って行こうとしたので「そっちじゃないですよ」と声をかけてあげました。前を見ていれば間違えようがないはずなのですが・・・ちょっと恐いなと思いました。

ま、それはさておき、大雪渓も終了し葱平に到着。
hkb13721_20

早速ウルップソウを発見しました。
hkb13721_19

クルマユリ
hkb13721_21

・・・なんか微妙な葱平でした。
小雪渓を過ぎて、王蟲みたいな巨大な岩を過ぎていくと、、
hkb13721_22

やっとお花畑が登場します
hkb13721_24

hkb13721_25

hkb13721_26

hkb13721_27

hkb13721_28

hkb13721_29

hkb13721_30

程なくして白馬頂上宿舎テント場に到着しテント設営。

杓子岳と白馬の街
hkb13721_33

ちょっとお散歩です

旭岳
hkb13721_35

hkb13721_36

hkb13721_41

ちょろちょろ飛んでいたタカネヒカゲを一枚!!
hkb13721_38

タカネヒカゲを撮っただけでも来たかいがありました。

hkb13721_42

hkb13721_43

hkb13721_44

hkb13721_46

hkb13721_45

タケネツメクサ
hkb13721_47

チシマギキョウ
hkb13721_48

ミヤマシオガマ
hkb13721_49

ミヤマキンポウゲ
hkb13721_50

ウルップソウ
hkb13721_51

シナノキンバイだったかな?
hkb13721_52

クロユリ
hkb13721_53

テント、たぶん画面左のエスパースの隣だったかな?と思います
hkb13721_55

ステラリッジの比率が高いような。。。

この日は朝までグッスリと眠りました。

7月22日 2日目
朝方は強い風と霧で視界不良
hkb13721_56

頂上
hkb13721_57

それでもミヤマアズマギクはしっかりと撮影
hkb13721_58

hkb13721_59

hkb13721_60

タカネヤハズハハコ
hkb13721_61

蛇紋岩の証です。
hkb13721_62

ガスが切れました
hkb13721_63

いいですね!!!
hkb13721_64

小蓮華岳、風が強い時は手拭いの頬っ被りが一番です。
hkb13721_66

hkb13721_67

白馬尻を俯瞰
hkb13721_68

hkb13721_69

hkb13721_70

素晴しいです。
hkb13721_71

白馬大池へ
hkb13721_72

hkb13721_73

hkb13721_74

コマクサ
hkb13721_75

ハクサンコザクラ
hkb13721_77

池ポチャ注意
hkb13721_80

キバナシャクナゲ
hkb13721_81

hkb13721_82

白馬大池を過ぎて・・・
hkb13721_83

乗鞍岳へ
hkb13721_84

hkb13721_85

hkb13721_86

天狗原
hkb13721_87

hkb13721_88

栂池が見えてきてこの山行も終了
hkb13721_89

栂池から入山か蓮華温泉から入山かはコースによって違うと思いますが、個人的には栂池入山の方がいいな~っと思いました。朝日岳には是非行きたいと思っている次第です。

花の白馬、何度行っても素晴らしい山です。