2015年9月24日室堂~弥陀ヶ原山行記録

2015年9月24日室堂~弥陀ヶ原山行記録

第2夏休み!シルバーウイーク全出勤のご褒美です。

ですが今年は例年にない山行の少なさで、体が出来ておりません。
したがって縦走するほどの体力もありません。

そこで計画したのは雷鳥沢ベースで立山三山縦走。なるべく短い移動距離でテン場に行けると所で考えた結果です。ついでに紅葉もそろそろ良いころだろうと。。

そして、買ったはいいが出番がなかったザックの初仕様でもあります。
mm

ゴチャゴチャとテープやチャックが多かったりするザックは好みではないので、購入を見合わせていたのですが、2015モデルのグレゴリーバルトロは比較的シンプルな外観になり、これなら良いかなと思い購入。
やっと出番が回ってきました。

ですが、前日から刻一刻と天気が変わりました・・・。
mm_3

24日は晴れだったのが、曇り予報から雨予報へ。
25日は曇り予報が雨に。下山を予定していた26日は曇りから雨。。。

台風の影響でしょうか。。つぎつぎと予報が変わりました。

ならば、テント泊は中止して立山三山縦走に切り替えです。せっかくパッキングしたザックをばらして、日帰り仕様に変更。

しかし。。室堂は既に雨でした。。
mm_4

ま、とりあえず一ノ越に向かいつつ、紅葉狩りをして様子を見よう!
mm_5

紅葉
mm_6

雨は降ったりやんだり、ときおり雨脚が強まります。
mm_7

それなりに綺麗です
mm_8

mm_9

雨は止む気配はありません。。。

くだした決断は登山中止!!

恐らく今日はこのまま降り続ける、予報より早い雨でした。
そのまま弥陀ヶ原散策に切り替えです。

まずは天狗平までおさんぽ。

mm_10

mm_11

剱岳
mm_12

mm_14

mm_15

振り返り立山を一枚。
mm_16

mm_17

天狗平からは旧道の美松坂コースから下りました。
mm_18

本来なら弥陀ヶ原経由で下るのが良いそうですが、雨が降っているのと、鎖場の下りがある事を懸念して安全策をとりました。

なので正確には弥陀ヶ原俯瞰コースで下山です。
mm_19

登山道はこんな感じですが、
mm_20

展望が効く場所から俯瞰できます。
mm_21

こっちも悪くないです、むしろ紅葉全体が見渡せて良いかも。
mm_22

いい眺めです。
mm_23

リンドウ
mm_24

ガキ田あたりはちょっと紅葉には早かったようです。
mm_26

鎖場のある谷、やっぱりこっちを歩いてよかった。
mm_27

草ぼうぼう、中盤辺りで雨が一時強くなりました。
mm_28

mm_29

mm_30

最後は道路に出て登山道終了。弥陀ヶ原高原ホテル前からバスに乗り、ケーブルカーを乗り継いで立山駅に到着しました。
mm_31

アルペン食堂で天麩羅蕎麦を食べる。
mm_32

名残惜しい立山をあとにしました。
mm_33

帰りは国道8号線を走り、飛騨山脈の始まり、親不知へ。
mm_34

mm_35

栂海新道の始まりがある親不知観光ホテルがちろっと写っています。
mm_36

ここから糸魚川市にでて、148号線を白馬にむけて走り、オリンピック道路から長野市にでて、浅間サンラインを通り、松井田妙義から高速に乗って帰宅いたしました。

結局、雨が早まったので土曜日は快晴になりました。雨が小降りの初日に雷鳥沢でテントを張り、翌金曜日は大人しく停滞していれば、快晴の土曜日に立山三山を歩けたかもしれません。

一日くらい様子をみても良かったかな~っとちょっと反省です。

おわり。