夏 終わり

なんとなく、なんとな~く朝晩すごしやすくなりました。
日中もなんとな~く晩夏を漂わせる空気感がありあす。

ツクツクボウシが一週間くらい前から鳴きはじめました。
昆虫の方が季節を感じ取る能力は優れているのでしょう。

実はツクツクボウシは初夏から鳴いてもおかしくないセミだそうです。セミの分布域には色々な仮説があり、wikiを見るといろんなことが書いてあります。拙宅前の森からはミンミンゼミとクマゼミは午前中、アブラゼミ、ツクツクボウシ、ニイニイゼミも一日中鳴いております。ヒグラシは朝晩です。

そんなセミの羽化の写真を昨日20時過ぎに撮りに行きました。
アブラゼミだと思います。
semi

朝方から11時くらいまではクマゼミがシャンシャン鳴いているので、もしかしたらクマゼミかも!っといつも思うのですが、いつも違います。。。まだ個体数は少ないようです。

羽化する場所も混雑気味ですね。ミンミンゼミかなっと思います。
正確には触角の節を見なければなりません。
semi_1

ササキリの幼虫です。長い触角を振り回しておりました。長い触角をもつ昆虫は夜行性が多いようです。
semi_2

昆虫ナイトウオーク。蚊の対策は万全に!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA