利根川サイクリング道路

2連休の2日目だった11月23日、素晴らしい曇天でした。
午後は雨予報だったので午前だけサイクリングです。
行先はなんとなく利根川サイクリングを走ってみたくなり、それならば妻沼聖天山歓喜院によって名物のおいなりさんでも食べようと計画しました。

まずは素晴らしい曇天の空模様です、憎いです!
kymnit

吹上宿から武蔵水路沿いを走ります。落ち葉の道を走ると秋を感じます。指が写ってしまいました。
kymnit_1

埼玉古墳を見つつ水路沿いをず~っと走ります。
kymnit_3

道がいまいちわからなかったですが、最終的にヘルシーロードに走り、利根川サイクリング道路に出ることができました。
kymnit_5

利根川サイクリング道路右岸を上流側の刀水橋へ向けて走ります。

大きい河川ですね。アマゾン川みたい!!っと思ってしまった。。。

行ったことないけどね。。。

しかもアマゾン川なんてもっと広いだろうし。。。

kymnit_7

さて、アホナな妄想をしていますが、意外と風がありました。吹き流しは真横を向いていますので、風速10m/sくらい?なんでしょうか。良くわかりませんがまずまずの向かい風でした。

福川の堰の手前あたりだったと思いますが、中洲が軍艦のような形で面白かったので一枚。
kymnit_9

ほどなく赤岩の渡しに到着。
グライダーのメッカでもあるそうです。
kymnit_10

ちょっと行ってみます。ここから河川敷に降りていくと。。。
kymnit_11

ほほ~、ありました!
kymnit_13

この先は渡船場ですので行き止まりですのでバスがバックして戻ってきています。

遊覧船じゃありませんって言っても乗ったら遊覧気分になってしまいそうです。
kymnit_14

渡船場です、バックしてきたバスの乗客が黄色い旗をあげていますね、楽しそうです。
kymnit_15

春先の暖かい日に是非乗ってみたいと思います。

さてさて、雲行きが怪しいので先を急ぎます。
一面のネギ畑とグライダーを見つつ刀水橋に到着。
kymnit_17

左に曲がって妻沼聖天山歓喜院に到着です。
kymnit_23

地元の人は聖天様とか聖天院とか呼んでいるそうです。
お参り前に名物の「いなり寿司」で腹ごしらえです。
kymnit_19

食べるのは久しぶりです。。。相変わらず味が濃い。。。
真夏なら塩分補給にちょうど良い?それでも濃い?
味そのものは美味しいと思います。

さて、参拝でもしましょうっと腰を上げたらポツポツと雨が。。
あれれ、参拝はまた今度です。一気に自宅まで帰りました。

走行距離54km

楽しみにしていた2連休で2日間とも曇天となってしまいましたが、楽しい自転車にも乗れたし、ま~良しとしましょう!!

ちなみに、23日のサイクリングでは脚は攣りませんでした。

おわり。

Photo:RICOH WG-4 GPS

「利根川サイクリング道路」への2件のフィードバック

    1. offsenさんこんばんは。
      行かれたことがあるのですね、利根川の増水って恐そうですね。
      雄大な流れは見ていて飽きませんが、近くで見ると怖いです。
      春先の穏やかな時期に行ってみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA