利根川サイクリング

快晴に恵まれたひな祭りの3月3日。
花粉飛び交う中、サイクリングに出掛けました。

武蔵水路手前でにある忍川にかかる古い橋。
sri226_1

歴史を感じます。

「のぼうの城」でも有名になった石田堤の痕跡は、下流側の新幹線高架下付近にあります。

武蔵水路改築事業により新しくなった道路を快適に走ります。
sri226_7

ほどなくして利根大堰に到着。自宅から小一時間でした。
sri226_9

堰があるので水量が豊富です。
雄大な景色を眺めながら休憩しパンをかじりました。

上流へ向かいます。

刀水橋まではサイクリング道路は工事中のため下の県道を走ります。

ちょうどグライダーの大会があり大空を飛んでおりました。
sri226_10

菜の花が結構咲いておりました。
sri226_12

上武大橋かとおもったら正式には新上武大橋でした。
sri226_14

ここから深谷市に降りていきました。

ここからは意図的に迷子になります。
sri226_15

ゆっくりとプラプラしてなんとなく、自宅の方向に走ります。

すると日本煉瓦製造株式会社跡地にたどり着きました。
sri226_19

sri226_20

ここにホフマン窯があるのでしょうか。

ここで作った煉瓦は東京駅に使用されたことは有名な話です。

碓氷峠アプトに道にある変電所の建物もここの煉瓦でした。

さて、ここから何気ない橋を渡ります。
sri226_17

よく見たら重要文化財でした。もそっと綺麗にしたらよいのに。。

まっすぐ進むと深谷駅らしいので進みます。。。

???こ、これは宇宙人か??
sri226_21

 

 

うゎ~~!!宇宙人がいっぱい!!!
sri226_22

ロケット発見!!
sri226_23

間違いない!宇宙人です!さっそく韮澤 潤一郎さんに連絡しないと!!

なんて馬鹿なことを思いつつ、高崎線の線路沿い出てしまいました。
知っている道はなんとつまらないことか。。探検終了です。

そしてかなり寂しい光景です。。。
sri226_24

シャープも・・・東芝も・・・どうなるのでしょうか・・・

と、寂しい気持ちを振り切りながら帰路につきました。

走行距離75km、すこ~~しづづ体力を回復していく予定です。

次に利根川に行くときは渡しに乗りたいと思います。

ではでは。

「利根川サイクリング」への2件のフィードバック

  1. レンガ工場跡地って10人位とかまとまると見学出来たりするんですよね。
    たまに開放日があったりと見て見たいですね。

    1. offsenさんこんばんは。
      確か10人単位での予約制と書いてあったような気がします。
      春先の良い季節ですが花粉が辛い今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA