新宿御苑

先日のスーパーラグビーの観戦前に新宿御苑で散歩をしました。

誘惑のデパ地下やセレクトショップなど見所満載の都内ですが、私はそれよりも緑が気になります。

「江戸時代に信州高遠藩主、内藤氏の屋敷があったこの地に、新宿御苑が誕生したのは明治39年(1906)のことです。皇室の庭園として造られましたが、戦後国民公園となり、一般に開放されました。」
引用:一般財団法人国民公園協会新宿御苑
ホームページ http://fng.or.jp/shinjuku/

苑内は巨木が多い印象。はじめてみたハンカチの木
ssw

不思議は木でした
ssw_1

ラクウショウの気根だそうです。
ssw_9

これも初めて見ました。説明書きをみると根っこを出して呼吸をしているそうです。武蔵丘陵森林公園にもラクウショウはありますが、気根は見たことがありません。

おとぎの国に迷い込んだようでした。

お花はオドリコソウが見ごろでした。ニッポンヒゲナガミツバチと。
ssw_2

ハナダイコンとヤブキリの幼虫。
ssw_3

 

頭上から聞いたことのある重低音が・・・

いたいた。オオスズメバチです。
ssw_5

ちょっと小型ですが、時期的に女王蜂で良いと思います。
柳の木をガリガリとかじって樹液を吸蜜してました。

この樹液を求めに様々な昆虫がやってくることでしょう。
いい仕事をするスズメバチです。

ちょこっと小腹がすいたのでお茶を頂きましょう。
本日の呈茶は楽羽亭だそうです。
zxz_11

茶室が2つあり何かの都合で変わるようです
zxz_14

茶道の嗜みなど微塵もないアタクシですが、ここはお気楽です。
自販機で食券を購入します。和菓子付きでお一人様700円です。
zxz_12

和服を着た女性に食券を渡します。
一つ一つ丁寧にお辞儀をして目の前に置かれたのは、見た目で分かる品の良い和菓子。流石700円!そのあとにお茶が出されました。これも一つ一つ丁寧なお辞儀付き。きっと茶道の作法なんだと思います。

大変、美味しゅうございました。
zxz_9

このあと広場でお弁当広げ昼食とし、秩父宮へ向かいました。
zxz_10

元は庭園ですので森林公園みたいな広さは当然ありませんが、都心のオアシスとしてたくさんの家族連れや観光客が訪れておりました。ラグビー観戦の折にはまた訪れたいとおもいます。

江戸屋敷つながりで、ただいま武蔵丘陵森林公園で江戸の花「さくらそう展」が行われています。ハーブガーデン前にこじんまりとしていますが、風情がありました。
tnb_6

「新宿御苑」への2件のフィードバック

  1. ここ富士着な場所だと行くたびに思います。
    凄い自然なのに後ろには高層ビルとか、何かその辺のアンバランスなとこが良いです。
    昨年秋に15年ぶり位に行ってきました。

    1. offsenさんこんばんは。
      本当におっしゃる通りです。
      あのビルはNTTの電波ビルだそうです。
      それにしても人とカラスが多くて、森林公園に慣れた体には今一つリラックスできませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA