しばらく登山禁止令!!

膝痛生活が続いています。歩き始めが少し痛いです。

昨日、夕方に少しだけ自転車に乗ってみました。はやり体重が分散される自転車は膝にも優しく、軽いギア比で回せば痛みもありません。ですが、あまり無理も出来ないので丘陵地帯を15km程度走って切り上げてきまし。

夜の自販機巡りもお預けです。
痛みが消えるまで夜散歩は我慢ですね。

先日撮ったアオカミキリモドキです
P5230138

 

さて、本題!

しばらくは登山禁止です。とても残念ですが自分で決めました。

自分の膝寿命を長く見積もって10年としましたが、今のままだと思いのほか早く寿命を迎えそうです。少しでも延命できるように、やるべき事はやらねばいけません。

しばらくは昆虫も山も我慢して膝の治療とダイエットに励みます。

3日坊主にならないよう頑張ります。
ではでは。

蓼科山山行記録 更新しました

やっぱり膝が痛い・・・

昨日今日でテント泊を予定しておりました。

しかし蓼科山で痛めた膝痛が気になり、行ったはいいが途中で引き返す羽目になるかも?天気も2日目の今日は天気も今一つ、ならば膝の様子観察で高尾山に行きましょう、セッコクも咲いているし。

と言った理由で下の記事にある高尾山に行った次第です。
登りは意外と快調。さて下り、、あれれ??ダメか???

山頂からモミジ台に降りるたった数十メートルの石段で痛みが出現。

う~~ん・・・テン泊に行かなくて良かったと実感。。

それにしても困ったちゃんですね、帰宅後、水が溜まった感覚へ痛みが変化しました。これはちょっとまずいかもしれません。まずは体重を落とし膝への負担を軽減。痛みが落ち着いたら筋力増強でしょか。

運動不足がが祟ったかな・・・反省です。

なんの脈絡もないですが・・・
アサマイチモンジです。
P5220092
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

夕日に照らされておりました。

2016年5月20日蓼科山山行記録 ← クリックをどうぞ

2016年 高尾山 セッコク

今年は時期が早いみたいです。

本日2016年5月26日に行ってきました。

すでに満開で、花付きも良いそうです。
確かに以前に見た時よりも素晴らしかったです。
tkos

tkos_1

tkos_2

tkos_3

tkos_4
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

しかし!!

 

 

それよりも私のお目当ては。。。

いた~~!!なんとも美しい!!!
tkos_5
OLYMPUS PEN E-P5+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

オナガオオミズアオに出会いました。撮影は数年ぶりです。

はぁ~満足満足!!
詳細は後程。。。

あ・・・蓼科山の山行記録も後程。。。

蛾の撮影

ここ数日、ウォーキングついでに蛾の撮影を行っております。

撮影場所は主に自販機です。

あそこの自販機に行ってみよう、あっちにも行ってみよう、
と言った具合に歩くコースを決めます。

先日はそこそこ綺麗な蛾を見つけました。

ホソバナミシャクだと思います。
sss
OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

緑色の斑紋がベルベットのようで綺麗でした。

サンウルブズ VS レッズ

久々のラグビーネタです。
サンウルブズ VS レッズ
35V25で負けです。

内容的にはサンウルブズもまとまってきているかな?
攻撃もいい感じだし、ハンドリングエラーもまーそれなり。
もう少し攻守を洗練されてくれば良い試合ができると思う。

サンウルブズの事はこれくらいにして、今回はレッズのディフェンスについて一言いたい。サンウルブズの攻撃が良かった面もありますが、
レッズのディフェンスがお粗末すぎる。

最たるものが五郎丸のショルダーチャージでしょうね。まずはフィルヨーンに対するパスの後のショルダーチャージ。
その次は リアキ モリに対するショルダーチャージ。

どちらもNOペナルティー。サンウルブズのとってアウェイだから?

リアキ モリに対するショルダーチャージにより、肩鎖関節脱臼による負傷退場。今期のスーパーラグビーから離脱です。

スーパーラグビーもそうですが、6月のジャパンvsスコットランド戦にも影響が出てくるでしょう。

反則なしの正規のプレーで怪我をしたなら同情しますが、反則すれすれ、しかも相手も大怪我をしかねない危険なプレーによる負傷。これは同情の余地はありません。

 

 

さて、気持ちを新たに!!
残り4試合、頑張れサンウルブズ!!

ヒトリガ

夜のトレーニング と 夜の昆虫撮影。

さてどちらが本命なのか。

トレーニング7割、昆虫撮影3割くらいかな?

そんな夜の散歩中に発見したヒトリガ。

オビヒトリかなと思います。
翅を動かしておりました。
P5160349
OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

良く見るとお尻のところに卵がありますね。
P5160351

LEDの懐中電灯で照らしながらストロボ撮影しました。

OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

蓼科山へ

久しぶりの登山です。
2000m以上の登山は2015年10月の燕岳以来です。

蓼科山山頂
P5200069

膝が痛いです。。。予定を変更してルートを短縮して帰ってました。

帰りにツルヤでお買い物。

その前に湯川でウスバシロチョウと戯れる。
P5200351

一番楽しかった時間です。。。

それは嘘ですが、課題たっぷりの登山でした。

詳細は後程・・・眠い、痛い・・・そうとうなまってます。

2013年7月1日至仏山登山

至仏山には2回登っております。以前のブログには山行記録をアップしておりましたが、「新たたなづく」にはまだ載せておりませんでした。

載せてないのは至仏山山行記録だけではないので、おいおい、ぼちぼち・・ま~そのうち・・・アップできればと思っております。

なぜ急に至仏山かと言いますと、「私も登ったことがありますよ」とのお話を聞き、急に思い出したからでございます。

記録を見ると2013年7月1日の解禁日に登っておりました。
他の登山者のお尻が写っておりますがお許しください。
DSC03030

ルートは山の鼻からのルートで目的は2つ。

オゼソウとホソバヒナウスユキソウを見ること。

オゼソウ
DSC02941

ホソバヒナウスユキソウ
DSC02987

どちらもみれて、とても満足のいく山行でした。

それにしてもホソバヒナウスユキソウの群落はお見事でした。

今年は行こうかな???行けるかな???
鬼が笑いそうだから言うの止めとこうかな??

この時期はどこの山も花が一斉に開花するので、山の選択に悩みます。

贅沢な悩みですね。

おいおい登山のページにアップします。