蝶の情報

5/15 アカシジミ発生 埼玉県鳩山町。

あれは何だ?イカリモンガか??、アカシジミか??
5mくらい先に止まっているのを発見し一枚撮影。
P5150422_1
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター
(恐ろしくトリミングしています)

別の場所でも3頭がクヌギの樹上で飛んでいました。

そして5/14にサイクリングに行った時には武蔵水路沿い、たくさんのアカボシゴマダラを見ました。春型ですので白化個体でした。
幸運??にも交尾シーン??を撮影できました。
RIMG3111
Photo:RICOH WG-4 GPS

極端に腹部をまげて交尾を試みますが、うまく連結できなかった模様です。と、言いますか交尾態は何度も見ていますが、交尾前の状態は初めての観察でして、この行動がなんなのかよく分かりません。

交尾態は腹端を結合しておこないますが、その前段階の行動なのかなと思います。?マークを着けた理由は外来種だからです。

関東で見られるアカボシゴマダラは外来種で、国産種は奄美大島近辺に生息する固有種です。

wikiでも書かれているように、突如として発見され人為的に放蝶された可能性があるとのことです。ま、ほぼ人為的でしょうね。

外来種の放蝶なんてもってのほか!!

国産種の移動や繁殖も慎重にしてもらいたい。やるなら未来永劫存続するシステムを確立しなきゃダメです。途中で止めたは無責任すぎますね。

この話になると止まらないのでこの辺で・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA