ツマグロヒョウモン、メスグロヒョウモン

夏眠から覚めたメスグロヒョウモンが元気に飛び回っています。
augana_2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

ヒャクニチソウで吸蜜するメスグロヒョウモンのオス。
augana_7
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

ですがメスを見かけません。オスばっかりです。

なので10年位前にとったメスグロヒョウモンカップルを一枚。
a1a_2

飛んでるのはツマグロヒョウモンのオスです。

こちらはメス。
a1a_3

メスはオスとまったく違う色をしていて性的二形となります。

青い翅脈が実に美しい!!!
弱くフラッシュをあてると一層綺麗に見えます。

お次はツマグロヒョウモンのオス。
augana-2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

こちらはツマグロヒョウモンのメス。
augana_8

ツマグロ、つまり 「端が黒い」 のでツマグロです。

ちょっとややこしい写真を一枚。天地人で言うところの、人がメスグロヒョウモンのオスで天がツマグロヒョウモンのメスです。
augana_1-2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

地にアゲハでもいれば最高だったのですがそうはいきませんでした。
どちらの種もメスの特徴が名前となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA