谷川岳へ

天気の良い日には拙宅から直線距離にして95km離れた谷川連峰がよ~く見えます。白き峰々は神々しい!でも天気のいい日はいっつも仕事、そして職場からも谷川連峰が見えるので悔しさ倍増。

 

そして本日やっと行ってまいりました!!

快晴の谷川へ・・・と行きたいところですが曇り。。

山頂直下は真面目に気を抜けないほど視界不良。
6mくらい離れていてこの視界でした。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

天気予報では曇りだったので、ガスッたら嫌だなと思っていましたが的中してしまった。

下山時、後続の方がしっかりと赤旗を立ててくれていたので非常に助かりました。この方々は木製のピッケルを持っていました。

基本的な事を思いも付かなかったことに猛省です。
この方々の行動を見習いたいと思います。

山頂

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

欲をかいてオキの耳まで行ったら一瞬青空が!!

そしてこの景色。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

新潟方面は晴れ予報だったので期待通りとなりました。

悪いことと良いことが的中した山行となりました。

詳細は後程・・・

山行記録編集が溜まっていますが、今しばらく・・・

「谷川岳へ」への2件のフィードバック

  1. 生憎の天気だったようですが、念願の谷川岳登頂、良かったですねえ。
    天気の良い日、あの山容を見れば行きたいなあと思ってしまうこの頃です。
    私は、今年はまだ歩いてないんです…
    天神尾根も、ガスった時はホワイトアウトになりそうで怖いですねえ。
    以前避難小屋のだいぶ上の方で方向を見失ってる方を見ました。ガスの中の下山時、右のヒツゴー沢方面に引き込まれたようです。
    時々ガスが切れ気づいたんで、そっちじゃないよ~と相棒と二人で大きな声をかけ戻ってこられ一安心でした。

    膝の調子も戻ったんでしょうか、良かったですね

    1. kyouさま
      コメントありがとうございます。膝はだいぶ調子良いです。
      雪だからかもしれませんが痛みも出なくなりました。
      この調子でいけば良いのですが。。

      1月に登山を再開して、目標を3月の谷川岳にしました。
      膝と不整脈の具合を見つつ、体を慣らす事をしておりました。
      ある意味、目標通りに進んでおります。
      天候と休みが合うか冷や冷やでしたが。。。

      数年前の11月下旬に登った時もガスがひどかったですが、
      まだ雪が少なく、ほぼほぼ夏道だったので問題なかったのですが、
      流石に昨日は緊張しました。赤旗持参については猛省です。
      後続3人パーティーの方々を見習いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA