TOTO

トイレではありません。

TOTOのイメージは私の中ではトイレです。

今回はお風呂です。

それはさておき、ただいまTOTOのカタログと睨めっこしてます。色んな種類があるし、パネルの色なんかも選べるみたい。

あ、そうそう、拙宅のお風呂は1990年代に作られたユニットバスですが、パネル、つまり浴室の壁ですが、断熱材としてアスベストを練り込んで作ってあるそうです。

思わず、「え!!1990年代でしょ!!」と思わず口走ってしまいました。ちょっとビックリですね~。

解体時に粉塵が舞うことはなく、アスベストの被害はないとの事なので安心しました。アスベストの使用はこの年代が境目だったような事を業者さんが言っておりました。

処理費用が余分にかかるようです。トホホです。

まぁ~さっさと決めてしまおう!!

っと、思ったらショールーム行こうかしらだって・・・

長く、そして毎日使うものだからね~、、
あせってもしょうがないか・・・

「TOTO」への2件のフィードバック

  1. 20~30年前のユニットバスでタイル壁のものはほぼ100%裏板がアスベスト含む素材です。
    健康被害はほぼないと思います。
    処分費がちょいかかるは仕方ないです。

    1. offsenさんこんばんは。
      そうみたいですね~、これには驚きました。
      業者さんもアスベストが舞うことは無いと言っていましたので、その点は安心ではあります。
      今回の事で知らないことが沢山あり、また勉強になることばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA