TG-4 顕微鏡撮影

昨年、突然電源が入らなくなり、修理に出して無事退院。

でも、顕微鏡撮影でどうも左側が流れる。

こんなもんだっけ?

コンデジだし、っと少々諦めおりましたが、秩父宮に行くついでにオリンパスプラザに立ちより、ショールームの方に見て頂きました。そしたらやはりオカシイとの事で修理にだし、無事に退院してきた次第です。

修理内容はたぶんユニット交換でしょうか。
相変わらず詳細は不明です。

ちなみに、ショールームにいた方は4/3システムE-3の開発者だったそうで、私も所持していたので、大いに話が盛り上がってしまい、危うくキックオフに遅れるところでした。

本題に戻りますが、先日の森林公園でチューリップの中を撮影してみました。なんか綺麗に撮れましたよ。

このカメラは本当に良く撮れます。
クロスジギンヤンマ?の抜け殻も一枚。

ついでにもう一枚。ちゃんと背景もボケもでる。

なんと言ってもお気楽にマクロ撮影ができるのが良い。

ついでのついでにもう一枚。

鋭意調査中ですが、シモフリコメツキかな?と思います。

まぁ~良く撮れます。

今度TG-5が出るそうですが、スペック的に4Kが撮れるくらいで、大きな変化はないようです。欲を言えば撮像素子を大型化してほしいなと思います。

手放せない一台です。

 

ワイコンつけてもう一台買ってもいいな~。

花、いろいろ 森林公園

春に咲くリンドウは好きな花の一つです。

この色が大好物です。形も良いな~っと思います。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ニリンソウとヤブキリの赤ちゃん

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

こちらはミツバツツジかなと思いますがいかがでしょうか。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

キュウリグサ。可愛らしいと思うのですが、雑草です。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

花なの??っと知らない人が見たらちょっと驚くウラシマソウ。
観察を始めた頃に私もそう思いました。不思議ですね。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

こちらは売店の花壇ですが、まぁ~これはこれで。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

野の花や花壇は賑わいを見せています。まだまだたくさんあります。時間切れで見れませんでしたが、アイスランドポピーなども咲いていますよ。

ゴールデンウイークは相当混雑することでしょう・・・。

ではでは。

美味しそう!!

嘘か本当か判りません。
フランス人はウサギを見ると「美味しそう」と思うそうです。

まぁ~それだけウサギの消費がありますよ、と言う比喩なんだと思いますが、食文化の違いは面白いものです。

で、ノウサギを一枚。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO トリミングあり。

目の前を走り抜け、藪でじぃ~っとしていました。

今度は違う場所でもう一羽。(現代は一匹と数えるようです)

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

結構な大きさがあり食べごたえがありそうです。

食べたことないけど・・・。

ウワミズザクラと萌黄色

里山は萌黄色につつまれています。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

歩いていても休憩してても気持ちが良い。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ちょっと斜陽に照らされたヤマツツジ。満開です。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

ヤマザクラは終わりですが、ウワミズザクラは満開です。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

山好きですが、やっぱり里山が一番大好物です。

武蔵丘陵森林公園へ

久しぶりに森林公園に行ってきました。

あっという間に緑が濃くなりとても賑やか里山。
ちょっと気になっていたトンボの羽化後の写真が撮れました。

たぶん、クロスジギンヤンマだと思います。自信なし。雌か?

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

そしてこっちは羽化に失敗したのか、それとも何らかの原因で水没したのか不明ですが、虫の息でした。こっちもクロスジギンヤンマなのかな~・・・クロスジが見えないけど・・・

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

識別が出来ないくせに撮りたがるのです。

 

さてさて、ちょっと早めにご紹介したいのがネモフィラです。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ネモフィラと言えばひたち海浜公園が有名ですね。
大御所と比べちゃ可哀想ですが、こちらも綺麗ですよ。

心地よい春風に吹かれてみてはいかがでしょうか。
のんびりお弁当でも食べましょう。

ではでは。

クビキリギス

クルセイダーズ VS サンウルブズ

見返してみたけどやっぱり良い所がない。
あるとすればニュージーランドのチームと試合ができたこと。
世界を知る良い機会だったのではないでしょうか。

次に期待しましょう!!

さて本題ですが、この時期の晴れた日の夜、気温が高いと、
「じぃ~~~~~」っと五月蠅いくらいに鳴く虫がいます。

クビキリギスです。

それとシブイロカヤキリなのですが、下の写真の個体がシブイロカヤキリかどうかはちょっと自信がありません。
クビキリギスは緑色と褐色型があって似ているのです。だけども写真の個体は足が短いように見えるのでシブイロカヤキリで良いのかな~っと思います。

鳴き声も似ていますが、若干音域が違うように聞こえるので慣れればわかると思います。でも私はまだまだ修行が足りません。お勉強が必要です。

惨敗

クルセイダーズ 50 v 3 サンウルブズ

厳しい!!!

 

試合途中でベランダにやってくる雀対策に追われて、集中して見れなかったですが、良いところがなかったように思う。

もう一度見返してみよう!!

 

それにしてもスズメがやかましい!!

 

サンウルブズ NZ遠征

さて、本日はNZ遠征初戦、クルセイダーズ戦です!!

前回に引き続き連勝だ!!!・・・

 

・・・さすがにそれは無理かな・・・

なにせクルセイダーズは連勝中。

それでも何か一つでもいいので収穫があれば良いなと思う。
スクラムで負けないとか、ラインブレイクできるとか・・。
勝たなきゃ意味は無いけど、次に繋がる何かが欲しい。

あと一時間でキックオフです。

応援しましょう!!

買い替えです

長年愛用の??コンパスです。

愛用と言っても活躍したことはないかな??
読図とかコンパスの使い方を練習した時くらい。

 

ま、でも持っていないと何かあった時に大変です。

なぜ買い替えかと言うと、気泡混入。
原因はいろいろあるようですが、真北を示さなくなるようです。

ただいま物色中です。

お花見とサイクリング

今年は桜の開花と休みと天気がタイミングよくあいました。

向かった先は埼玉県比企郡吉見町の桜堤。

サイクリング道路なのでしょっちゅう走っている所です。
そういえば今年初めてのサイクリングでした。

まさに桜のトンネル。

綺麗でした。

ウエディングドレスで結婚写真を撮っている人もいたり、(花嫁さんはちょっと寒そうだったけど)ピカピカの一年生も桜と一緒に写真と撮っていたり、賑やかだったな~~。

ソメイヨシノは本当に綺麗だと思うけど、私はどっちかと言うと、こんな感じの自然に咲く山桜がお好みです。

どっちにしても心躍る景色ですね。

久しぶりにサイクリングなので無理せず30kmほど走って終了。

今日は夕焼けも綺麗でなんか得した気分です。

all photo OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough