ハスオビエダシャクとお客様

昨年の今頃は昆虫撮影を再開したおかげでデブエットに成功!!
そのおかげか、膝を痛めほぼ一年間、痛い目にあう。

運動をしないと太る体質のなので今年は昆虫撮影を封印し運動に励む。だけどもギフチョウだけは新潟に撮りに行こうと企むが、漏水による痛い出費により断念。

それとオオシモフリスズメの撮影も断念した・・・。
春の三種盛りの撮影は程遠い状態です。

そんな寂しさを紛らわすために、運動がてら夜の森を散策。

そしてやっと撮れたハスオビエダシャク。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

後ろ側

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

高い所に止まったので撮影に一苦労。
他にも数匹飛んでおりました。

肌寒さを感じつつも爽やかな気分で帰宅すると、お客様が。

ツチイナゴです。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

玄関前の隙間でお出迎えをしてくれました。

寒い冬を乗り越えた個体です。
こちらは晩秋のツチイナゴ。クリックどうぞ。

もっとたくさんのお客様をお迎えしたいと思います。

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA