Olympus Tough TG-5

買ってしまった・・・

また散財ですが・・・

レンズを下取りに出したので意外と安く購入。

何が変わったのか・・・

それはメーカーホームページを参照ください。まぁ~いろいろな機能が追加されました。キャプチャーモーションだとか4K動画撮影だとか。

あと、STYLUS の冠がなくなり、Tough が冠となった。

 

TG4 は STYLUS  TG-4 Tough
TG5 は Tough  TG-5

 

どうでもよいですね・・・失礼しました。

 

早速撮影。

ヤブキリ番長がこんなに大きくなっていました。

OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

画素数も1600万画素から1200万画素に変更になりました。

一見すればスペックダウンですが、高感度に強いと思います。
それと顕微鏡撮影時にTG4は800万画素になってしましましたが、TG5は1200万画素のまま記録できます。

まぁ~、初期不良が出ないことを祈ります。

 

それと、ついでに以前から気になっていたこちらも購入。
フィッシュアイコンバーターFCON-T01。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

35mm換算 18.5mmになるのでワイドな写真となります。
広角マクロ撮影は大好物なのでこれからが楽しみです。

 

久しぶりにミドリシジミの発生地に行ってみました。

数匹が卍飛行をしておりました。

「Olympus Tough TG-5」への4件のフィードバック

  1. いやあ、買っちゃいましたか(^^♪
    発売されたばっかりですよねえ、いろんな機能が強化されてるんでしょうね。
    少し重くなってもいいから可動モニターつけてくれたらすぐ飛びついちゃうんですが。
    FCON-T01は使用してます。中々楽しい絵が撮れるのは楽しいですね。

    1. kyou様、こんばんは。
      買っちゃいました。あまり新商品には飛びつかないのですが、尊敬する海野先生のご意見も入っているので、昆虫オジサンは我慢出来ませんでした。
      仰る通り、可動モニターは欲しいですね。
      しばらくはTG4、TG5の2台体制で行きたいと思います。

  2. こんばんは。
    もう、TG-5なんですね!
    私はまだTG-3です(^^;
    お聞きしますが、TG-5も顕微鏡モード?では、ISOオートになってしまうのでしょうか?

    1. umajinさま、コメントありがとうございます。
      TG-5、発売日に買ってしまいました。
      顕微鏡モードでもiso固定のようです。今確認しました。
      海野先生のご意見も取り入れているカメラだそうで、
      TG-4より、マニュアル化されていて詳細な設定ができます。

      私はそれが使いこなせていない原因でもあります(笑)

      ジョギングや運動がメインで目についた昆虫を撮るスタイルが多いので、最高に良いカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA