森林公園 ヤマユリ情報

7月16日現在。

武蔵丘陵森林公園のホームページの情報。

こちらにも書いてある通り、北口は野趣あふれる場所ですので、明確な目的が無いと苦行となります。ご注意ください。
車で移動して駐車場も再入場できるようです。

南口や中央口付近はまだ蕾が多いですが、一部咲いております。

中央口から植物売店に行く道。

ボーダー花壇付近。

渓流売店付近だったかな??

中央口付近の道だったと思います。

立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花。
これから甘い香りに包まれることでしょう。

拙宅の近辺にある里山にもヤマユリが自生しておりますが、最近は少なくなったように感じます。キンランは確実に姿を消しております。

もちろん森林公園に咲いているのも自生種です。盗掘や開発の影響は少ないので、安心して見る事が出来ます。

ただ昨年見た株が見当たらなかったのですが、私の見落としなら良いのですが、ちょっと気になります。昨年の記事です

2017年7月23日追記
沢山の花をつけるのは帯化現象で毎年帯化するとは限らないそうです。

レンゲショウマも咲き始めたようですが、今日はあまりの暑さに行く気にならず・・・もう少ししたら行ってみよう~!!

レンゲショウマは植栽かな? どうだろう。

photo:OLYMPUS Tough TG-5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA