合格

もう2月、ほったらかしのブログですみません。

1月はお正月にラグビー観戦に行ったきりで本当にどこにも出かけず、休日は無駄な時間を過ごし自堕落な生活をしておりました。

そして2月になってしまい今日にいたります。

さて、何が合格かというと、これです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(スワロフスキーのステッカーは名前隠しに置いたものです)

生物分類技能検定なる試験があり、1級~4級まであります。とりあえず昨年の11月に3級を受けてみました。3級の問題はだいたい小学校高学年くらいから中学生くらいの生物全般の問題でした。

ですが、学校の教科書に載っていない問題も多々ある印象です。(今の教科書を知らないのであくまで個人的な印象です)

一例として、

「カナヘビ」と「トカゲ」 尻尾が長いのはどっち?
みたいな問題です。(教科書に載ってたらごめんなさい)少なくとも私が小中学生の頃の教科書には載っていなかったと思います。たぶん・・・真面目に見ていなかったかも・・・。

答えは「カナヘビ」です。

昆虫撮影や野鳥撮影、観察時など幾度となくトカゲやカナヘビを見ていますが、意識して見たことは一度もなく、そう言えばカナヘビのほうが長いな~といった具合で、野外活動を通して身についた知識です。

生物全般ですから、縁遠い海洋生物も問題にでます。苦手な植物関係の問題は分類が多い印象でした。

得意の昆虫に関しては、よりによって苦手なトンボの問題が2問もでて1勝1敗でした。野鳥の問題は全問正解でした。

各級のレベル一覧です

(一般財団法人自然環境研究センターHPより)

これで「ちょこっと物知りオジさん」になれた気がします。

今年は2級の動物部門を受験してみようかな??????
っと思っています。

まずは過去問題集を取り寄せてみよう!!

ではでは。

「合格」への4件のフィードバック

  1. お久しぶりです
    3級合格おめでとうございます。
    最近試験は受けたことがないですが、合否を待つ間のワクワク感は楽しいでしょうね。
    ぜひ上位級合格に向け楽しんでください。
    プロ上級の合格率の方がプロより高いってのはどうして?とおもいました。
    上級は、やはり自信と実力、経験のある方達が受けるからかなあ?

    1. kyouさま、大変ご無沙汰しております。
      少しずつブログを再開する所存です。
      今後ともよろしくお願いいたします。
      合格率については恐らく受験資格に関係しているのかな?
      っと思っています。詳しくはブログにアップいたします。

  2. こんな検定があることを初めて知りました。面白い♪
    最近、私も暇に任せてOA関係の試験を受けたりしているのですが「生物分類技能検定」の方がずっと格好いいし、自慢できますねー。

    1. 24頁さま、引き続きコメントありがとうございます。

      私の場合、動植物、特に昆虫や高山植物が好きなので、
      まったくの趣味で受けております。

      本業とは一切関係のないものなです。
      ホントはそういった仕事が出来れば嬉しいのですが・・・。

      2級に合格したらちょっとだけ自慢しようと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA