jima のすべての投稿

ほったらかし

ちょっと、ほったらかし過ぎました。

クリスマスも過ぎ、明日は御用納めの12月28日。吹く風は冷たく感じますが、なんとなく明るい気持ちになる年の瀬です。

昨日はラグビーを通して親しくさせて頂いている方たちに誘われ、忘年会?をしてきました。

酒屋さんの一角を飲み処にして、肴は店内にある缶詰や乾物、更に持ち込みOK。飲兵衛にはたまらないBARです。

と、言っても私は下戸なので、自販機でジュースです。

店先には寄ってけBARの時にやってくる焼き鳥。

ラグビー談議はもちろんの事、他愛もない話に華が咲きました。

呑み足りないオジサンが一人、店の大将と1人2次会。

とても楽しい時間でした。

ではでは。

夕景

昨日の夕景

OLYMPUS Tough TG-5

山の神の膝痛ですが、ま~ま~良くなったと。。。

ならば、買い物ついでに少し歩いてみよう!

買い物を終え、食材を詰め込んだザックは約8kg。
結果はよろしくない。

さてどうしたものか。

もうちょっと様子をみましょう。

それにしても今年は厄年だ。。。

玄関からの一枚

方角的に手前の山は桐生市や足利市、鹿沼市やみどり市などの山だと思います。その奥はお馴染みの男体山と女峰山。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

うっすらと雪化粧をしております。

寒いだろうけど、綺麗なんだろう~な~。。

12月12日

私の通信簿です。

1,2、1,2、5

5は体育です。

ま、それはさて置き、元気なころの山行記録を見返してみると、12月もけっこう登ってました。雪の赤岳テント山行はもう3年前の話。ついこないだのような気がします。

そんな訳で、そろそろ始動しようかと思った矢先、今度は山の神の膝痛が出現しました。原因は不明ですが、ま~体重増加と運動不足による筋力低下、仕事も立ち仕事なのが災いしているのか。以前スキーで痛めた古傷が悪さをしているのか、恐らく複合的な代物と解釈するのが妥当でしょう。

っと、思いたいのだが、水が溜まっているらしく、ちょっと腫れてて触ると熱い。曲げると痛い。なんだろうね~・・・。

私の痛み止めを飲み若干良くなっているのだが、症状が変わらなければ病院に行くようです。

トホホ。。。年内の山行は消えた・・・

 

 

終焉

12月4日の写真です。

撮ったのを忘れてました。
稲刈り後の田んぼと里山の紅葉と青空。

今年は里の紅葉が本当に綺麗でした。

モミジは安定の美しさですね。知らないお兄さん方も一緒に。

葉の落ちた雑木林で見つけた巨大なスズメバチの巣。

写真は最大限トリミングしております。
大きさは縦に60~70cmはありそうですね。

葉っぱが落ちると森の中が丸見えになるので意外と楽しい。

だけどやっぱりちょっと寂しい気がします。雲ってしまったので余計に寂しさがましてきます。

終焉を迎えた里山の紅葉。

ではでは。

ちなみにこの日ですが、たった30kmしか走ってないのに脚も心拍も悲鳴をあげてしまいました。腰痛はほぼ無し、やっぱり自転車は膝にも腰にも優しい乗り物です。

撮影機材:OLYMPUS Tough TG-5

しかしこの体をどうやって鍛え治そうか・・・

最低と最高

前回投稿から早くも4日が経過。

日がたつのが早い・・・。

さてさて、例によってネタがありませんのでラグビーネタで。

11月のテストマッチ期間でジャパンは4試合やって一勝二敗一引き分け。

世界選抜戦はまだ見ていないので内容は不明です。結果は負け。

二戦目のワラビーズ戦、観戦予定でしたが所要で行けずテレビ観戦。負けでしたが、まぁ~さすがにワラビーズですよ。でもいんじゃないですかね。ワラビーズ相手に30点も取れたことはちょっとは希望が持てますよ。強くなったな~という印象です。

三戦目、トンガ戦。安定の勝利です。ちょっと気負いすぎな一面もありましたが、まぁ~トンガ出身のジャパン選手もいたので気持ちはわかります。見ていて負ける気がしない。

そして四戦目、フランス戦。驚きの引き分け。

恥ずかしながらヨーロッパラグビーを観る機会がないので、選手の力量などがわからないのですが、フランスも負けが込んでいたので真剣にプレイをしていたと思います。

それでもジャパンが引き分けに持ち込んだのは、限りなく勝利に近い引き分けといっても過言ではないでしょう。

ただキックでも得点を逃したのはちょっと痛かった。タラればなないが、もしかしたら勝っていたかもしれないかな。いずれにしても今後の期待の持てる内容だったと思います。

そして、何が最低か!!!というと、某民放テレビの実況。
本当に最低最悪、しかも元ラグビー経験者というのに・・。

思わず消音してテレビ観戦しておりました。聞いてらんない。
トンガ戦は違う実況だったので聞いてられましたが・・・。

 

そして最高だったのは引き分けだったこと、言わずもがなですね。

ではでは。

師走

「一年は早いね~」

そんな言葉がそこかしこから聞こえてきます。

確かに一年は早い・・・あっという間です。

先日、クライミングを楽しむ友人から二子山での登攀写真を送ってもらった。とても素敵な黄昏の秩父山塊の写真です。

(撮影は友人のボリちゃん)

そういえば、二子山ではないが2009年11月に八丁峠から両神に登った事を思い出した。

たぶんリコーGRⅡで撮影

ここも結構登りがいのある山でした。
画面中央に二人の登山者が写っています。

植生が豊かな日向大谷からのコースの方が私には向いていますが、たまにはスポーツ感覚で登るのも良いもんです。
(今はそれどころじゃありませんが・・・)

さてさて、年内にどこか登れるでしょうか・・・。

里の紅葉 その4

今年の雑木林の紅葉はとても綺麗に感じます。
写真技術が未熟な故に、その良さを伝えることができないのが残念ですが、色合いが本当に綺麗です。そう感じるのも、毎年同じを木や森を見ているからわかる事なのだと思います。

私はこの橙色がとても大好物なのです。

クヌギやコナラの紅葉は本当に心地よい色です。

葦の枯れた色も目に優しい。

まだ紅葉していない所もあるので、これからが楽しみ。

黄色い葉っぱも綺麗ですが・・・毎回同じ構図に・・・

この東屋で小一時間、お茶をすすりながら休憩しました。

隠居した気分でした。

 

ではでは。
撮影機材:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO