カテゴリー別アーカイブ: 散歩

日記

11月12日(日)晴れ

野暮用で青山に出掛ける。要件をすまし、目に入った国連大学前でやっているfarmers’marketを冷やかす。

しか~~し!!

逆にやられてしまった。

デッドストックの陶磁器を購入。
ニンジンは葉っぱ付きだったので購入。
生で食べてみたがかなり美味しい。

その他は特に目ぼしいものはない。

お昼ご飯は渋谷キャストのÅreで済ます。

岩鋳の南部鉄器を使用していた。我が家にある岩鋳のオムレットも便利で非常に使いやすい。南部鉄器はおすすめである。

店を出てカペルミュールに立ち寄り冷やかす・・・

しか~~し・・・またもや撃沈・・・ズボンを買う・・。

以前お世話になった方に挨拶に行く為、渋谷のモンベルに立ち寄った。しかし新宿店に移動になっていて会えなかった。

新宿は何かと用事のある所(オリンパスプラザやカメラ屋さんなど)なので、会いやすくなったので良かった。

東急ハンズ渋谷店では驚く程の時間を費やした。
帰りは恒例の都バスに乗り、池袋に戻り埼玉に帰った。

池袋までは渋谷から電車に乗った方が早いのだが、敢えてバスに乗る。車窓から眺める都会の喧騒を違う視点でみたいからだ。

 

以上、日記はおわり。

 

もう、11月も半ば、一年ってはやいですね~~。

 

 

国立科学博物館、特別展「深海 2017」

遅い夏休みです。

予定していた縦走登山は椎間板ヘルニアのため中止。だいぶ良くなり痛みは10点中2点くらい。いつもの「あぁ~腰が痛い」とボヤく程度になってきました。

そんな訳で・・・

いつも陸の生き物ばっかりなので、たまには海の生き物を見ておきましょうと、科博の特別展に行ってきました。

館内は写真撮影可能(一部ダメ)ですがフラッシュ撮影と動画撮影はダメ。

入り口

興味津々だったデメニギスは大人気でした。

しかしなんとも不思議な生き物です。

ダイオウイカとオンデンザメ。

ダイオウイカは本当にデカい!!

それから面白かったのが生命の起源。

熱水噴出孔説(解説版の写真を撮り忘れ・・・)

噴出孔に群がる生物(名前忘れた・・・)
2200円もした公式図録を買ったので熟読します。

これが一番有力のようです。

 

次がこれ。

特に2番目の宇宙起源説は浪漫がありますね。
3番目の陸上起源説、最後のしかし~の文言が気になります。

もし今の陸地が存在していれば、温泉が豊富な日本は生命の宝庫だったんじゃないか??と思ってしまいした。

などと変な妄想をしつつ地球深部調査の展示。

地球深部調査船「ちきゅう」

この船は現在八戸港に着岸中との事。
船の模型もあり興味津々でした。

ただ私の好きなタグボートがなかったのが残念でした。
(調査とは無関係なのであるわけがない・・)

最後に超特別展示、デメニギスモドキです。

生態
高山植物と昆虫を主食(撮影)にしている。
主に里山や雑木林、原っぱを徘徊する。トンボの識別が全く出来ないためあまり食べない(撮らない)。晩夏~秋には夜の森も徘徊しバッタ目を食べる(撮影)。冬は主食の昆虫が少なくなるため、ほぼ冬眠状態となる。

以上、特別展「深海 2017」のお話でした。

 

展示内容は素人の私にでもとても分かりやすく、英知の結集なんだな~と思いました。

ただし、展示会場は何とかならないのかと毎回思います。
今回は平日だったので待ち時間もなくすんなり入れました。ですが中は混んでいて狭い!。標本類も雛段に並んでいて、集中して見れない。こんな感じです。

恐らく関連性の高いものを展示していると思うのですが、ジックリ見ていると後ろに行列ができてしまうので、さらっと見ておしまいになってしまう。「そんなの関係ねぇ~」っとオッパッピ~状態で陣取ってるのもどうかと思うし・・・。

今の建物を使いつつも、もっと大きな博物館を作ってほしいと切に願います。そして研究者の成果をもっともっと世に発表してほしいな~っと思います。

 

おしまい。

昆虫ナイトウォーク

10日くらい前だったかな?
もう少し前だったか、コオロギが鳴き始めました。
鳴き声からツヅレサセコオロギと思います。

まだまだ種類は少ないですが、コオロギ2~3種類、カンタン、
ハタケノウマオイ、ササキリの仲間が鳴き始めています。
写真はハタケノウマオイです。

OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

昼間に鳴く昆虫と言えばこの時期はセミでしょう。
そんなセミの羽化を昨晩撮影しました。

昆虫ナイトウォークの始まりです!!

まずはミンミンゼミです。

OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

翅が東京-名古屋間です。。。

 

・・・透明です・・・
(少し涼しくなったでしょうか)

 

セミの羽化は子どもの頃、父と見た覚えがあります。
とても衝撃的な出会いで、その時に見たのは間違いなく翅が乳白色に輝くアブラゼミでした。

(ブレ写真ですがご了承ください)
OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

美しい乳白色です。
ファイアーキングみたいですね。

この時期、もう一つの楽しみはカラスウリの花を撮る事。

OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

妖しくも美しい花です。

受粉昆虫はスズメガです。

そして家に帰ってきて何気に外壁を見るとスズメガが一匹。

OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

モモスズメと思います。カラスウリの受粉昆虫ではありませんが、収穫の多いナイトウォークでした。

 

夜に撮影することが多くなる時期です。怪しまれないよう、しっかり虫屋の格好をして撮影したいっと、思っております。

青空と夕焼け

8月7日(月曜日)
青空と入道雲が見れた。

午前中だけ晴れました。ところにより、ずっと晴れだったみたいですが、この腰痛じゃ登山はできません。

リハビリを兼ねて「避暑地」を少し歩きました。

 

ウソです。

近所の雑木林です。
なんとなく避暑地っぽい? 暑かったですが・・。
緑があると体感的にも気分的にも涼しくなります。

でもでも・・・気になる場所が・・・

クズが生い茂る荒れ地ですが、ソーラー発電だけは絶対反対。
そんな人工物を見て歩くなんてまっぴらごめんです。
そういえば、関越自動車から見える美里町の諏訪山にもソーラーパネルがありますね。グーグルマップでも見れます。どういう経緯が知りませんが、残念です。

閑話休題

やっと夏らしくなりました。

8月8日(火曜日)
未明に台風が過ぎ去り、雲は多いが晴れた。

ミントで吸蜜するヒメアカタテハ。

なぜか田んぼの脇で毎年咲くのです。

ザクロ

久しぶりに撮ったムラサキシジミ。

こちらは去年も撮ったかな??
ジャコウアゲハの幼虫。ウマノスズクサを美味しそうに食事中。

ジョギング0.5割、早歩き9.5割、13kmのお散歩でした。
おそらく気温はそんなに高くないと思いますが、湿度が高い感じで、蒸し暑い日でした。

そして夕焼け。
ちょこっとだけですが。

やっと夏本番になるのかな?

おわり。

 

毎年のように、私の休日は台風と重なります。予定ではテントで1泊の山行予定でしたが、今回も大当たり。いずれにしろ腰痛で行けないので晴れたらもっと悔しい思いをしていたでしょう。

そんな連休を日記風にまとめてみました。

明日はもっと暑く(熱く!!)なるようです。

ご自愛くださいませ。

クビキリギス

クルセイダーズ VS サンウルブズ

見返してみたけどやっぱり良い所がない。
あるとすればニュージーランドのチームと試合ができたこと。
世界を知る良い機会だったのではないでしょうか。

次に期待しましょう!!

さて本題ですが、この時期の晴れた日の夜、気温が高いと、
「じぃ~~~~~」っと五月蠅いくらいに鳴く虫がいます。

クビキリギスです。

それとシブイロカヤキリなのですが、下の写真の個体がシブイロカヤキリかどうかはちょっと自信がありません。
クビキリギスは緑色と褐色型があって似ているのです。だけども写真の個体は足が短いように見えるのでシブイロカヤキリで良いのかな~っと思います。

鳴き声も似ていますが、若干音域が違うように聞こえるので慣れればわかると思います。でも私はまだまだ修行が足りません。お勉強が必要です。

まだかな~

紅葉もだんだんと里に下りてきているようです。
錦秋の紅葉を見ると高揚感が湧いてきます!

紅葉だけに・・・。

閑話休題

そんな紅葉ですが、私は雑木林の紅葉が大好きなのです。

近所の雑木林です。本日撮影。
smn_3
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

紅葉はまだまだですね。
smn
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

これからが楽しみです。
smn_13
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

散歩

街道筋の脇道にあったお地蔵さんとシイノキ(だったかな?)
inakamiti_1

当時の人は木陰で汗を拭ったことでしょう。

不整脈の薬が変更となりました。今までのはちょっと強い薬で、脈拍や血圧が少し下がり気味だったのと、やはり薬の効果てき面で、安定してきたので弱めに変更となりました。また二週間ほど様子をみます。なので薬を飲み始めた時と同じように運動は控えなければいけません。歩くのは良いよと主治医に言われてるので足腰を維持するために、できるだけ歩くようにしています。

この日は8kmほど歩きました。夜も6kmほど歩きました。今日は15kmほど歩きました。
アスファルトの上はなんとなく辛い、やっぱり登山道が良いな~~・・。。

山がダメなら街道歩きをしようか・・・まずは中山道かな??

さてどうなることやら。。。