カテゴリー別アーカイブ: 昆虫

真冬の森林公園

久しぶりに森林公園を歩いてきました。
園内を12km、園外を2.2km、95%早歩きです。

走れれば良いのですが、持久力のない体ですので早歩きが精一杯です。なので走れる人を尊敬してしまいます。

瞬発力はあるんだけどな~・・・何せ持久力がない。。。

本題に入りましょう!

木々の葉は落ち葉となり、ちょっと寂しい感じの雑木林を歩きます。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

この先はちょっとした坂道なので、汗かくとヤッケーだから、
ヤッケを脱ぎましょう!!  (大汗・・・)

などど一人事を呟き、杭にザックを引っかけようとしたところ・・・

 

おぉ!!! いるいる、こいつぁ~春から縁起がいいぜぇ~!!

シャクガの仲間の幼虫です。たぶん・・・。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

ここにいました

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

可愛いっすね~、思わずナデナデと触ってしまった。
でも迷惑そう・・・ ごめんなさいね。。。

冬の昆虫探しは結構楽しいですが、今日は歩くのが目的。
ガマンガマン、足を鍛えて膝痛を克服するのです!!

そして北展望台へ。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

画面中央に赤城山が見えているのですが、写っていませんね。
次はその赤城に登る予定です。綺麗な霧氷を期待しましょう。

トレーニングも終了し、植物売店で休憩。

目の前にくる野鳥を眺めつつ・・・ケーキを・・・

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

トレーニングの意味なし・・・

だけど美味しかった「りんごとさつまいものパイ」
パスポート特典で500円が300円になります。

ごちそうさま。

そんなこんなで、穏やかな休日を過ごしました。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

またトレーニングに行こう!!!

 

つぎはチョコレートケーキかな??

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年は病気、怪我に泣かされた一年でした。
一病息災で可能な限り、登山を再開させたいと思っております。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

写真は昨年の撮った中でのお気に入りの一枚です。

アサギマダラ
azaz_4
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ゴミか??

OM-D E-M1を購入後、一度センサークリーニングをしました。
そろそろお掃除に出したいのですが、多忙のため中々。。

そしてついに??ゴミが写ってしまった??

先月の写真ですが、ダリアにとまったキタテハです。
pb150001
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

PCモニターでみて、あれ!!ゴミか???

どこだかお判りでしょうか。
画面左側の水滴がついている花びらの横です。

トリミングしたものがこちら。
pb150001_1

よぉ~~く見たら虫でした。
流石オリンパスだなと、レンズの描写性能に驚きました。

蝶の撮影には欠かせない一本となりました。
pb150047
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

年内にお掃除に出せればよいのですが。。。

行けるかな~。。。

寒くなってきました。

里山も落葉が目立ち始めてきました。
朝晩、だいぶ寒くなってきてますね。
azaz
OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

でも日中の陽だまりはけっこう温かい。

先月下旬の写真ですが、オンブバッタも日向ぼっこしてました。
azaz_5
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ムーアシロホシテントウかな??ちらはちょっと寒がりのようです。
azaz_6
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ネジ穴でじぃ~っとしていました。

テントウムシは集団越冬するので、秋の暖かい日はぶんぶん飛び回っているので自転車で走っている時は注意が必要です。

私も越冬したい気分ですが、ダイエットに励みます。

 

 

ハッカハムシとカメムシ

ローズマリーの葉の上でジィ~ッとして動かない虫を発見。
撮影は11月15日、武蔵丘陵森林公園での一こまです。

いぶし銀のハムシ、ハッカハムシです。
pb150461
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

pb150488
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

TG-4の深度合成で撮影しました。2枚目は触角が増えてしまいました。これは撮影中に触角が動いてしまったためです。

 
すぐ傍にいたカメムシもジィ~~っとして動かない。
pb150493
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

調べてみるとマツヘリカメムシと言うそうです。

色彩豊かなカメムシといぶし銀のハムシ!!
自然界の色はなんと素晴らしいことか!!

三ツ又沼ビオトープ

買い物ついでに久しぶりに三ツ又沼ビオトープに行ってみました。

天気はドンよりしていて、今にも雨が降り出しそう。
ドイツ生活がある山の神はヨーロッパみたいだと懐古しているが、
自転車に乗る予定だった私としてはちっとも嬉しくもない。

そんな、ビオトープを歩いてきました。
a2a_6
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

駐車場にはこんな注意喚起の看板。
a2a_11
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

うわぁ~・・・おっかない。対処法は熊と同じようです。

周囲に気を配りながら歩きましょう。
a2a_13
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough
虫でも探しながら・・・寒いからいないか~っと思ったら、
木道からちょっと離れた足元の葉の裏にウラギンシジミ発見。

これでもかと腕を伸ばしやっと撮った一枚。
a2a
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

a2a_1
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

3匹いました。かなり嬉しい発見です。
E-M1を持ってくれば良かった・・・。

ま、しょうがない。

 

そ~言えば、クヌギの新芽に擬態した蛾の幼虫がいたな~っと、ふと思い出し、こう言う所にいるんだよ、山の神に説明しながらどれどれと、目線の高さにある枝先をつまんで見てみると・・・

わぁ!いた!! シャクガの幼虫です。
a2a_2
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

ちょっと自分でもビックリ!! 運が良い。

山の神にここだと言っても分からないのでツンツンさせると。。。
a2a_3
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

五月蠅いな~っと言わんばかりに体を起こしました。
枝だと思っていたものがいきなり動いて山の神ビックリ。

まったく!起こすんじゃいよ!!っと移動を始める。(ピンボケで残念)
a2a_4
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

ハイごめんなさい。おやすみなさ・・・。
a2a_5
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

と、お詫びを申し上げて退散しました。

曇天の空のもと、枝先を見つめる中年男子。。。地味な趣味です。

ま、何を言われても気にしません。帰路、またもや虫発見。

キボシカミキリです。
a2a_7
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

2匹いて、一匹は触角が切られていました。
a2a_8
OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

動きも緩慢で、簡単に撮らせてくれました。秋に成虫になったの個体なんでしょうかね、いずれにしても寒さに強い昆虫なのでしょう。

ついでに寄ったビオトープでしたが、楽しかったです。

a2a_12
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

おわり。

ウマオイ

どっちだろ~・・
smn_14
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ハヤシかハタケか、鳴き声を聞かないと私には区別がつきません。

気温も低く道の真ん中でほとんど動かずにいました。
踏まれるといけないのでそっと草むらに返しました。

また来年会いましょう~。

 

高い山は雪化粧をしはじめました。
ひんやりとした空気感が何とも言えません。
外で飲むコーヒーも一層美味しく感じます。
smn_12
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

晩秋にそまる里山はすぐそこです。

シマアメンボ

雑木林をお散歩です。ビロードシダでしょうか。
smn_1
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

一輪だけキッコウハグマが咲いていました。
smn_2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ちょっと嬉しかったです。

コウヤボウキ。晩秋に咲く花。
smn_15
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

雑木林の中に小川があります。ほとんど流れがないような小川です。

水面を何かが動いていました。よく見るとアメンボのよう。。

アメンボは臭腺から甘い匂いを出すことから、飴のような匂いと、
棒のような体、が合わさって、飴と棒、アメンボになったそうです。

あれれ???シマアメンボかな?? 当たりでした。無翅型です。
smn_4
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro+Nissin i40

以前に見た時は流れの速い場所でした。図鑑にも渓流との表記があり、流れの速い所を好むものと思っておりました。意外な場所で見れて新しい発見がありました。

帰宅後にもいろいろ調べてみると、晩秋にも活動するらしいです。
寒さに強いのだな~っとちょっと感心しました。

蚊の仲間を食べているようです。
smn_5
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro+Nissin i40

棒とは似つかないずんぐっちょなアメンボです。

棒と言えば、今日は11月11日。ポッキーの日と呼ばれているようです。
私は「割り箸の日」と勝手に思ってました。

アメンボの日でも良いかもしれません(笑)

私はビビリです

そうです、こう見えても恐がりです。
何が怖いかって??

実はスズメバチが一番怖いのです。ビビっちゃいます。

一昨日、雑木林を歩いていると、山の神が樹液の匂いがすると。
えぇ~~?この時期に樹液なんて出るの??っと辺りを見回すと・・。

ありました、コナラから樹液が出ていました。樹液酒場の匂いです
そしてスズメバチが一匹、ガリガリとかじっては樹液を舐めていました。
pb080293
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO+Nissin i40

おぉ~~!!まだ居たのか~、怖いけど一枚撮っておこう。
でもアングルが悪い、顔が見えないな~~。

ちょっと立ち位置を変えて、シャッターを押すが押さないかで、いきなりムクッと顔を上げ、翅ばたつかせる。
smn_7
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO+Nissin i40

わぁ~~!!怖いよ~~・・。

その場を瞬時に立ち退く。お蔭さまでブレブレの写真です。

この日は非常に寒く、気温も12度前後で天気も曇り。それなのでオオスズメバチんぼ動きも緩慢のようです。あと時期的にももう終焉です。
足元には2匹ほど死んでいるのがいました。

ヨシ!
そうか、寒くて動きが鈍いんだな、それならもうちょっと撮ってみよう。
smn_8
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO+Nissin i40

さっきよりブレずに撮れた。

さらにもう一枚。
smn_9
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO+Nissin i40

うわぁ!!今度はお尻を上げた!!やばいやばい!!!

うぅ~~ん。。でも顔が撮りたい!!

で、頑張って撮った一枚がこれ。
smn_10
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO+Nissin i40

 

撮影結果にやや満足したアタクシ。見晴らしの丘に登り、奥武蔵の綺麗な「たたなづく」を眺め、オオスズメバチとの激闘を振りかえる。
smn_11

あれはオスか? だったら刺さないから恐れることは無かったな~。

いやいや、メスかもしれん。。。

そんな基本的な事も知らずに怖がってちゃ良い写真は撮れません。
帰宅後、調べました。本業より真剣に勉強してます。

結果はメスでした。なので刺されます。触らなくて良かった。

オスは頭が小さく、腹が太い。メスは頭が大きく腹が細い。
そして触角の長さがオスは13節、メスは12節とのこと。

数えてみました。
pb080293_2

梗節が2節目になるので全部で12節、頭もデカいのでメスです。
きっとこの個体もそろそろ土にかえるころでしょう。

 

子孫を宿した女王蜂は越冬に入り春を待ちます。

恐い怖いスズメバチですが、また来年、会いましょうね!!

 

お手柔らかにお願いします。