カテゴリー別アーカイブ: 昆虫ナイトウォーク

夜のお散歩。楽しみ方、その1。

自販機巡り。と言いますか、これが目的。
三遊亭小遊三さんじゃないけど、自販機の下をさらう訳ではありませんよ、外灯に飛んでくる虫を撮るのが目的です。

先日はハイイロヤハズカミキリと出会いました。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

正面から一枚。なかなか可愛い顔してますね。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

なかなか楽しい時間です。

運動しましょう!!

運動する理想の時間帯は恐らく昼間だと思います。
でも昼間は仕事ですから無理です。

そうするとやっぱり夜運動時間はですね~。でもあんまりハードな運動は避けたいので散歩程度にしています。

そしてカメラ片手に昆虫撮影も兼ねて歩けば楽しい時間に。
夜な夜な歩いているので、かなり怪しい人物間違いなし。

昨日はだいぶ大きくなったヤブキリの幼虫を撮りました。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

そして蚊に刺されました。

これからの時期、虫刺されに注意が必要ですね。

 

昆虫ナイトウォーク クツワムシ

ちょっと遅ればせながら、北本自然観察公園に行ってきました。

クツワムシです。
niji_2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

たくさん鳴いていましたが中々撮れる場所にいなくて、
やっと撮れた一枚です。

その他にヒサゴクサキリを探しましたが見つかりませんでした。

時間を見つけてもう少し行ってみようと思います。

オオカマキリ セミを捕食

昆虫ナイトウォークをしているとカマキリを良く見かけます。
そんなオオカマキリがアブラゼミを捕食しておりました。
hsg_7
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro

ちょっとグロイですがご了承ください。

あれ?眼が黒いよ!!とお気づきの方、流石です。
カマキリは夜になるとサングラスをします。
あれ? 眩しいのかな~??

そんな事はないようです、光を多く取り入れるため、人間で言う黒目を大きくするのと同じ理屈らしい。
私は昆虫好きだがアカデミックな事は苦手です。それよりも昆虫の行動とかを観察している方が面白いなと思っています。とは言うものの、蟻や蜂の様に社会性昆虫を見ていると、なんだが身につまされる思いがして、ちょっと嫌になってしまう。

ま、結局のところ、ただボケ~っと虫を眺めているのが性になっているように感じます。

ウスバカゲロウ

愛はかげろう・・

古いな。。。

 

同じカゲロウと名がつきますが、儚い命の代名詞となっているカゲロウとはちょっと違うアミメカゲロウ目のカゲロウです。
sris_2

成虫の寿命は約2週間くらい、アリジゴク期間を入れればもっと長いので、そこそこ長い寿命と思います。

翅が美しい。。

名曲「愛はかげろう」の「かげろう」は陽炎の方でしょうね。

 

愛は~かげろ~~う♫

コオロギいろいろ

あまり得意ではない直翅目ですが、今年は挑戦してみようと思いまして、とにかく目につく直翅目を撮る事にしました。

まずはコオロギでございます。エンマコオロギの鳴き声は個人的に鳴く虫の代表格と思っております。コオロギ類の鳴き声が聞き分けられれば夜の散歩も飽きずに歩けると思います。

しかし。。。これがなかなか。。。

写真は画面左側がツヅレサセコオロギ、右がエンマコオロギ。
kog

ツヅレサセコオロギの鳴いているところ。
korg_10

次は恐らくオオオカメコオロギのメスかな?
korg_6

お次です、これぐらい特徴的になると一発で分かります。
ミツカドコオロギです。顔の輪郭を分かりやすくするために、HDRを派手にかけています。
g2

最後はクマスズムシです。
ktw_1

みんな似たり寄ったりで難しいです。。。

寒くなる前にもう少しいろんなコオロギに出会いたいです。

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Toug
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro

飛蝗

漢字で書くとなんとなく格好良いバッタ。

ショウリョウバッタ 緑色型
semi_6

褐色型
semi_7

こちらはショウリョウバッタ雌の産卵シーン。
昆虫ナイトウォークの時に出会いました。
hsg_5

港のオンブバッタ・・・
tengu_9

うそです、玄関の手すりにとまっていました。

今、荒川CRはトノサマバッタだらけでビュンビュン飛んできます。今度写真でも撮ってこようと思っております。

鳴く虫の女王

それは、カンタンです。

拙宅から歩いて3分の所にある草むらでよく鳴いています。

しかし。。なんというお粗末な写真だろうか・・・

クズの葉にあいた穴から顔を出すカンタン
hsg_3

鳴き止んでしまったカンタン
hsg_4

これは去年撮影したカンタン
tengu_11

おそまつ。。。

何が言いたいかもう分かりますね。。

カンタン撮影は簡単じゃない。。

それと北本自然観察公園センターの中に、先日書いたクツワムシ100枚の写真が展示しておりました。やはり100匹で良いようです。こういう地道な作業がとても重要なんだと感じました。
tengu_5

今年こそ、納得のいくカンタンを撮影したいと思っております。