カテゴリー別アーカイブ: 昆虫

昆虫いろいろ

昆虫撮影は大好物な趣味のひとつ。

特に蝶は大好きですが、遠くに行って撮影することは稀です。基本は家のすぐそばで見れる昆虫を撮る事。
ヤマトシジミはどこにでもいる普通種です。
semi_8

semi_9

semi_10

でもこれは見たいな~っと思う蝶もいるので、観光がてら、山登りがてら見れてらラッキー!そんな感じで遠征を行うスタイルが心地よいです。

山行で見たいと思っていた蝶が見れると、一粒で二度美味しい感じがして、充実感がとても得られるのです。

その山行がこちら、双子山山行です。

キベリタテハが見れ、クジャクチョウが見れ、トンボも見れて大満足でした。相変わらずトンボは覚えられずにいますが・・・。

ご笑覧下さい、2013年の記録です。

夏 終わり

なんとなく、なんとな~く朝晩すごしやすくなりました。
日中もなんとな~く晩夏を漂わせる空気感がありあす。

ツクツクボウシが一週間くらい前から鳴きはじめました。
昆虫の方が季節を感じ取る能力は優れているのでしょう。

実はツクツクボウシは初夏から鳴いてもおかしくないセミだそうです。セミの分布域には色々な仮説があり、wikiを見るといろんなことが書いてあります。拙宅前の森からはミンミンゼミとクマゼミは午前中、アブラゼミ、ツクツクボウシ、ニイニイゼミも一日中鳴いております。ヒグラシは朝晩です。

そんなセミの羽化の写真を昨日20時過ぎに撮りに行きました。
アブラゼミだと思います。
semi

朝方から11時くらいまではクマゼミがシャンシャン鳴いているので、もしかしたらクマゼミかも!っといつも思うのですが、いつも違います。。。まだ個体数は少ないようです。

羽化する場所も混雑気味ですね。ミンミンゼミかなっと思います。
正確には触角の節を見なければなりません。
semi_1

ササキリの幼虫です。長い触角を振り回しておりました。長い触角をもつ昆虫は夜行性が多いようです。
semi_2

昆虫ナイトウオーク。蚊の対策は万全に!!

買ってしまった

いま一つ、登山に行く気になれず。。。

でもゴロゴロしてるのは嫌だ。

なら自転車だ。

そんな訳でまたもや森林公園。
azn

で、ついに年間パスポート購入。hs

ちょくちょく行くのだろうか。。。ちょっと心配。azn_4

でもお気楽に行ける場所なので行くと思います。で、今日の森林公園はちょびっと混雑。サイクリストも多かったです。抜かすときはなるべく声をかけて走りました。
azn_3

今日は4周半、総距離80km、微妙なアップダウンが微妙にキツイ。

園内はクサギの花が満開でヤマユリに負けず劣らずの甘い香りが漂っていました。キキョウもあり、キリギリスあり。
g1

頂けないのがアカボシゴマダラで人為的な外来種です。
在来種は奄美大島と徳之島に分布するのみです。
関東に在来種がいたとしてもそれは人為的な移入です。
在来種でも外来種でも移入はダメですよ!!

さて閑話休題。

 
パスポートは 4100円、一回入場料 410円 
せめて一割引きくらいにしてほし~な~~。

一年以内に10回以上行かないとだな!!

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

白山山行記録 更新しました。

いつか撮ってやろう!!

崇高な?志を持つこと数年!!ついに白山で念願かないました。

タカネアオハバチ。
hs_99

hs_100
Photo:RICOH WG-4 GPS

私の中では美麗種です。
運よく捕食中で風で揺れる花を手で持っても逃げません。

ラッキーでした。

で、その念願かなった白山山行記録をアップしました。
hs_102
Photo:OLYMPUS PEN E-P5+M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
こちらからご笑覧下さい。