カテゴリー別アーカイブ: 昆虫

しばらく登山禁止令!!

膝痛生活が続いています。歩き始めが少し痛いです。

昨日、夕方に少しだけ自転車に乗ってみました。はやり体重が分散される自転車は膝にも優しく、軽いギア比で回せば痛みもありません。ですが、あまり無理も出来ないので丘陵地帯を15km程度走って切り上げてきまし。

夜の自販機巡りもお預けです。
痛みが消えるまで夜散歩は我慢ですね。

先日撮ったアオカミキリモドキです
P5230138

 

さて、本題!

しばらくは登山禁止です。とても残念ですが自分で決めました。

自分の膝寿命を長く見積もって10年としましたが、今のままだと思いのほか早く寿命を迎えそうです。少しでも延命できるように、やるべき事はやらねばいけません。

しばらくは昆虫も山も我慢して膝の治療とダイエットに励みます。

3日坊主にならないよう頑張ります。
ではでは。

蓼科山山行記録 更新しました

やっぱり膝が痛い・・・

昨日今日でテント泊を予定しておりました。

しかし蓼科山で痛めた膝痛が気になり、行ったはいいが途中で引き返す羽目になるかも?天気も2日目の今日は天気も今一つ、ならば膝の様子観察で高尾山に行きましょう、セッコクも咲いているし。

と言った理由で下の記事にある高尾山に行った次第です。
登りは意外と快調。さて下り、、あれれ??ダメか???

山頂からモミジ台に降りるたった数十メートルの石段で痛みが出現。

う~~ん・・・テン泊に行かなくて良かったと実感。。

それにしても困ったちゃんですね、帰宅後、水が溜まった感覚へ痛みが変化しました。これはちょっとまずいかもしれません。まずは体重を落とし膝への負担を軽減。痛みが落ち着いたら筋力増強でしょか。

運動不足がが祟ったかな・・・反省です。

なんの脈絡もないですが・・・
アサマイチモンジです。
P5220092
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

夕日に照らされておりました。

2016年5月20日蓼科山山行記録 ← クリックをどうぞ

2016年 高尾山 セッコク

今年は時期が早いみたいです。

本日2016年5月26日に行ってきました。

すでに満開で、花付きも良いそうです。
確かに以前に見た時よりも素晴らしかったです。
tkos

tkos_1

tkos_2

tkos_3

tkos_4
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

しかし!!

 

 

それよりも私のお目当ては。。。

いた~~!!なんとも美しい!!!
tkos_5
OLYMPUS PEN E-P5+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

オナガオオミズアオに出会いました。撮影は数年ぶりです。

はぁ~満足満足!!
詳細は後程。。。

あ・・・蓼科山の山行記録も後程。。。

蛾の撮影

ここ数日、ウォーキングついでに蛾の撮影を行っております。

撮影場所は主に自販機です。

あそこの自販機に行ってみよう、あっちにも行ってみよう、
と言った具合に歩くコースを決めます。

先日はそこそこ綺麗な蛾を見つけました。

ホソバナミシャクだと思います。
sss
OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

緑色の斑紋がベルベットのようで綺麗でした。

ヒトリガ

夜のトレーニング と 夜の昆虫撮影。

さてどちらが本命なのか。

トレーニング7割、昆虫撮影3割くらいかな?

そんな夜の散歩中に発見したヒトリガ。

オビヒトリかなと思います。
翅を動かしておりました。
P5160349
OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

良く見るとお尻のところに卵がありますね。
P5160351

LEDの懐中電灯で照らしながらストロボ撮影しました。

OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

蓼科山へ

久しぶりの登山です。
2000m以上の登山は2015年10月の燕岳以来です。

蓼科山山頂
P5200069

膝が痛いです。。。予定を変更してルートを短縮して帰ってました。

帰りにツルヤでお買い物。

その前に湯川でウスバシロチョウと戯れる。
P5200351

一番楽しかった時間です。。。

それは嘘ですが、課題たっぷりの登山でした。

詳細は後程・・・眠い、痛い・・・そうとうなまってます。

蝶の情報

5/15 アカシジミ発生 埼玉県鳩山町。

あれは何だ?イカリモンガか??、アカシジミか??
5mくらい先に止まっているのを発見し一枚撮影。
P5150422_1
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター
(恐ろしくトリミングしています)

別の場所でも3頭がクヌギの樹上で飛んでいました。

そして5/14にサイクリングに行った時には武蔵水路沿い、たくさんのアカボシゴマダラを見ました。春型ですので白化個体でした。
幸運??にも交尾シーン??を撮影できました。
RIMG3111
Photo:RICOH WG-4 GPS

極端に腹部をまげて交尾を試みますが、うまく連結できなかった模様です。と、言いますか交尾態は何度も見ていますが、交尾前の状態は初めての観察でして、この行動がなんなのかよく分かりません。

交尾態は腹端を結合しておこないますが、その前段階の行動なのかなと思います。?マークを着けた理由は外来種だからです。

関東で見られるアカボシゴマダラは外来種で、国産種は奄美大島近辺に生息する固有種です。

wikiでも書かれているように、突如として発見され人為的に放蝶された可能性があるとのことです。ま、ほぼ人為的でしょうね。

外来種の放蝶なんてもってのほか!!

国産種の移動や繁殖も慎重にしてもらいたい。やるなら未来永劫存続するシステムを確立しなきゃダメです。途中で止めたは無責任すぎますね。

この話になると止まらないのでこの辺で・・・。

カワゲラ

水生昆虫はあまり見たことがなく、目につけば撮影する程度です。

先日トンボを撮りに行った時に目についたカワゲラです。

ジョウクリカワゲラでしょうか。
tmb56_7
Photo:OLYMPUS PEN E-P5+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro

こちらはミドリカワゲラの仲間でしょうか??
tmb56_8
Photo:OLYMPUS PEN E-P5+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro

いずれも交尾態です。

このカワゲラ達を見るとジブリ作品に出てくる蟲達に似ているといつも思います。この独特の容姿が空想の世界観とマッチするのかな?と思っております。

何を言っているのか自分でも意味不明ですが、ま、そういうことで。。

それではまた明日。。。

今年も出会えた!

森を散歩。ちいさなナナフシを見つけた。
aa11

まだ子供ですね、お尻付近にあるのはウンチかな??

河原ではジャコウアゲハが元気に飛んでいました。
kbntt_9

キアゲハも元気いっぱい!!
kbntt_10

吸蜜が終了したオナガアゲハの尾状突起だけを撮りました。
P5090239

これは失敗ではないんです!!
あえて尾状突起だけを撮ったのです!!!

しかもピントを敢えてずらすという超高等技術を駆使しました。
良いものが撮れてすがすがしい気持ちでいっぱいです・・・・・

 

 

さて!!!気持ちを新たに!!

いつ見ても飽きない昆虫!!それはこの昆虫です。
P5070088
Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

ヒゲクビナガオトシブミです。

今回は風が強くてコンデジでやっと撮ることが出来ました。
最近のコンデジは本当に素晴らしい機能を持っております。

本当に可愛い昆虫だなとつくづく思います。

今年も出会えて、真に!!すがすがしい気持ちです。