カテゴリー別アーカイブ: 未分類

2015年を振り返る

今年もあと少しです。

とは言うものの・・・毎度のことながら実感なし。

さて、どんな年だったかな~。。。
今年は実父が亡くなりいろいろ大変でした。

山には行けなくなるし・・・

不謹慎かな?

 

半分冗談ですが・・・半分本音です。

 

忌引き中に自分を見失いそうになったので、
篭ノ塔山に登りに行ったのは内緒です。
登頂してとても晴れやかな気持ちになりました。

そんなこんなで夏山はほとんど行けずじまい。
その変わり秋の紅葉を堪能しました。

特に双六岳山行の時のワサビ平周辺の紅葉は見事でした。

そういえば早池峰も行ったし白山も行ったんだ~。。。
新しい山行が2つ増えました。

今年最後の山行は12月2日の高尾山。
結局雪山は来年に持ち越しです。

自転車はそこそこ乗ったかな~。
3月に山の神のパナモリが納車、5月末に私のパナモリ納車。
私は2000km、山ノ神は1500km程度の走行距離でした。
来年は億劫がらずにもう少し乗りたいと思います。

 

さて、今年も残すところあと少し。

来年の抱負は??

風邪を引かないこと!!

自転車に乗ること!!

 

そして山に登ること!!

 

今年一年、御笑覧いただきまことにありがとうございました。
来年も変わらぬご愛顧、よろしくお願い申し上げます。

最後は私の永遠のアイドル、虫です。
tukkp_5

 

 

よいお年を!!

冬らしい

やっと冬らしい寒さになってきました。

ですが自宅から見える赤城山には雪がついておりません。
もっとも近くで見ればちゃんと雪もあると思います。

しかしもうちょっとしっかりとした降雪があってから登ることにしましょう。それまではお預けです。

そんな訳で、年の瀬ですし、切れの悪くなった庖丁や、くたびれたキッチンウェアを買いに合羽橋に行ってきました。

まずは腹ごしらえです。

しっかりとお昼ご飯を食べようかと思ったけど時間もないので、上野は「みはし」でちょびっと腹ごしらえ。
tukkp

安定の美味しさです。

さて合羽橋へ。
tukkp_3

流石の合羽橋です。なんでもあります。目が泳いでしまいます。
重いフライパンや鍋などはネットで購入して庖丁だけ購入。

福井県鯖江産だそうです。眼鏡だけじゃないようです。

第二の目的は「犬印鞄製作所」へ行くこと。

自転車バックなんぞ見てみたいな~っと冷やかしに・・・

冷やかしのつもりが・・・・・・・・・・・・

あら・・・・・・ ← クリック

あらら・・・・・ ← クリック

おいおい、キッチンウェアを買いに来たんじゃ・・・

バックは見るだけ・・・・・・・・・・・・・・・

ま、年末大サービスで良しとしましょう!

ではでは。

使い心地???とってもいい感じです。

風邪

最近は秋がないように感じますが・・・

ま、でも秋ですね、季節の変わり目です。

山ノ神が毎年恒例?風邪でダウンです。

養生しましょう~。。
写真はなんの脈略もないですが、9月に撮ったものです。

トリノフンダマシ(鳥の糞騙し)
hsg_2
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro

私は宇宙人と呼んでいます。

登山とは関係ないですが・・・

昨年の1月に貧乏旅行に出ました。

1泊です。

場所は渋温泉と地獄谷野猿公苑。

お猿さんと渋の湯に癒された正月休みでした。

以前のブログに簡単な旅日記を載せていたので、今回も載せてみました。子猿が本当に可愛いです。でも大人になると雷鳥を食べてしまう憎い奴に変貌してしまいます。

子供うちはなんでも可愛いですね。
お時間があったらご照覧ください。
sr_32

1月7~8日 地獄谷野猿公苑+渋温泉の旅

一応、北信五岳を見たので、登山のページに載せました(笑)

見ただけで登山になるっていいですね!!

つらい 山旅・・・

昨日は雨で、今日はこの暑さ。

気温差が激しく今日は暑さが堪えます。

気温差と言えばこの山行も気温差がありました。

2014年9月16日~19日 新穂高温泉~折立縦走記録

3日目の朝方に雪がすこ~~し舞い、4日目は池塘に薄氷。

憧れの西銀座ダイヤモンドコースを歩けた喜びより、

ザックの重さが身に染みた山旅でした、ご笑覧下さい。

なんということでしょう!!

ワタクシの得意分野に、「フォーマット」があります。

先日、姪と一緒にいったジャパンスネークセンター。。。

非常に寂れていて、秘境ムード満点!!
展示の建物は雨漏りしている。
蛇が主体なので、どの展示施設もエアコンは無し。
倉庫に置くような大型扇風機が回っているだけ。

売店くらいはエアコンが効いているだろうと、
飛び込んでみたが無し・・・蒸し暑い。

客は我々3人、そのうちポツポツと人がまばらに来る程度。
しかし、展示館はボロボロなのに良く見るとなんか凄い。

野外でマムシのお話会なるものがあるとの事で聞いてみる。
物凄いアカデミックでした。

帰宅しいろいろ調べてみると、偉い先生でした。
それを入場料だけでほぼ独り占め状態で聞けたわけです。

これは本当に贅沢なことでした。
外見はボロボロ、中身は蛇毒の最先端施設!

なんということでしょう!!

素晴らしい経験ができました。

で、フォーマットとの関係は???

メディアをフォーマットしちゃったので写真がないのです。。

なんとうことでしょう。。。トホホ。。。