カテゴリー別アーカイブ: 植物

雪山といいつつ、ハナネコノメ?

「冬はやっぱり雪山だ!!」っと、昨日ブログに書きました。

でも体力不足で登れる所が限られているんです・・・

寂しい・・・。

なので舌の根も乾かぬうちに陣馬山~高尾山を歩きました。
一応これでも計画を立ててリハビリを行っております。

アイゼン、カンジキ歩行は取り合えず卒業で、今回の目的は長いコースを歩く事です。長いと言っても下り基調で17km位です。

膝痛がどう出るか不安なので、なるべく短い距離を選んで登っていましたが、距離を歩いて症状の変化も診ておかないといけません。結果、何とか無事に歩くことができました。

今現在、膝の痛みや腫れはなく、水も溜まっていない感じです。もと鍛錬しないと雪の八ヶ岳や谷川岳は無理ですね~・・。。

がんばろ!!

 

さて、今回の山行の詳細は後程まとめるとして、

高尾山6号路のハナネコノメ情報です。

まだまだこれから??でもあとちょっと??

こんなかんじの開花状況です。相変わらず可愛らしい花です。

あと数日で見頃ですね。

日当たりの良いところでは早くもヤマルリソウが咲いていました。ちょっと驚き。。。良い色ですね。

 

最後の最後で目を楽しませてくれました。

やっぱり里山も良いよな~~・・・雪山はも~いっか???

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

 

雪山に軍配?

寒い!!

と、言いつつも何処となく春の兆しが見え隠れしています。
昨年は体調不良(膝痛、不整脈)により夏山山行は一度きり。

高山植物を愛でることができませんでした。

それが原因なのか、いつもの年より春が待ち遠しい気がします。
低山では花の開花情報がちらほらと見聞きします。

この時期ですから雪山に登りたい!!
でも花情報を聞くと里山も魅力的!!
ちょっと気持ちが揺らぎます。

でもまだ雪山ですね。

不思議な花、マンサクです。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

もうすこし。

こんにちは。
またまたほったらかし状態でした。前回投稿から一週間。
森林公園の梅も随分と開花したかな?

写真は一週間前の蕾です。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

早咲きの梅は見ごろでした。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

陽だまりで梅を見ながらオニギリで頬張りたいところです。

フクジュソウも良い色でした。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

今日は風が強くて外に出る気にもなりません。
ですが、気のせいか少し寒さも和らいでいる気がします。

もうすこしすれば春がやってきますね。

今日は高尾山で膝痛について考える。

朝、玄関見る赤城山は雪雲の覆われていました。

昨日行っといて良かった~っとつくづく思いました。
今日だったらこの間の二の舞ですからね~。

今日は高尾山に行ってきました。膝の具合を見るためです。

膝は60~70度くらいの屈曲位で荷重がかかるとお皿の下に違和感と言うか痛みと言うか、なんとも言えない症状がでます。
以前はそれが時間の経過とともに「痛み」になりましたが、最近は痛みになることも無く、同じ度合いの症状が続きます。

ですので、荷重がかかりやすい下山時に症状が出るわけです。なので、やっぱり行程の長い山に行くのは恐いな~っと思う次第です。

筋力でカバーできるのか、はたまた何かしらの処置が必要なのか、この症状を整形外科の先生に言ってみようと思います。

さてさて、今日の高尾山山頂です。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

素晴らしい眺めでした。

なんだかんだ、富士山は綺麗ですね。

そしてそして、枯れて尚綺麗だな~っとおもったカシワバハグマ。

のっ! 後ろ姿。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

天然のドライフラワーですね。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

 

膝痛に不整脈、この2大持病が最大のストレス要因ですが、こういった植物を見ていると癒されますね~。

まだまだ見たい高山植物が沢山あるので頑張りましょう!!

真冬の森林公園

久しぶりに森林公園を歩いてきました。
園内を12km、園外を2.2km、95%早歩きです。

走れれば良いのですが、持久力のない体ですので早歩きが精一杯です。なので走れる人を尊敬してしまいます。

瞬発力はあるんだけどな~・・・何せ持久力がない。。。

本題に入りましょう!

木々の葉は落ち葉となり、ちょっと寂しい感じの雑木林を歩きます。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

この先はちょっとした坂道なので、汗かくとヤッケーだから、
ヤッケを脱ぎましょう!!  (大汗・・・)

などど一人事を呟き、杭にザックを引っかけようとしたところ・・・

 

おぉ!!! いるいる、こいつぁ~春から縁起がいいぜぇ~!!

シャクガの仲間の幼虫です。たぶん・・・。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

ここにいました

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

可愛いっすね~、思わずナデナデと触ってしまった。
でも迷惑そう・・・ ごめんなさいね。。。

冬の昆虫探しは結構楽しいですが、今日は歩くのが目的。
ガマンガマン、足を鍛えて膝痛を克服するのです!!

そして北展望台へ。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

画面中央に赤城山が見えているのですが、写っていませんね。
次はその赤城に登る予定です。綺麗な霧氷を期待しましょう。

トレーニングも終了し、植物売店で休憩。

目の前にくる野鳥を眺めつつ・・・ケーキを・・・

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

トレーニングの意味なし・・・

だけど美味しかった「りんごとさつまいものパイ」
パスポート特典で500円が300円になります。

ごちそうさま。

そんなこんなで、穏やかな休日を過ごしました。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

またトレーニングに行こう!!!

 

つぎはチョコレートケーキかな??

シマアメンボ

雑木林をお散歩です。ビロードシダでしょうか。
smn_1
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

一輪だけキッコウハグマが咲いていました。
smn_2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ちょっと嬉しかったです。

コウヤボウキ。晩秋に咲く花。
smn_15
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

雑木林の中に小川があります。ほとんど流れがないような小川です。

水面を何かが動いていました。よく見るとアメンボのよう。。

アメンボは臭腺から甘い匂いを出すことから、飴のような匂いと、
棒のような体、が合わさって、飴と棒、アメンボになったそうです。

あれれ???シマアメンボかな?? 当たりでした。無翅型です。
smn_4
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro+Nissin i40

以前に見た時は流れの速い場所でした。図鑑にも渓流との表記があり、流れの速い所を好むものと思っておりました。意外な場所で見れて新しい発見がありました。

帰宅後にもいろいろ調べてみると、晩秋にも活動するらしいです。
寒さに強いのだな~っとちょっと感心しました。

蚊の仲間を食べているようです。
smn_5
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro+Nissin i40

棒とは似つかないずんぐっちょなアメンボです。

棒と言えば、今日は11月11日。ポッキーの日と呼ばれているようです。
私は「割り箸の日」と勝手に思ってました。

アメンボの日でも良いかもしれません(笑)

アサギラダラ

なんてこった、パンナコッタ・・・(よしもと新喜劇のギャグ)

購入依頼、常に持ち歩いているOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough。
突然電源が入らなくなりました。バッテリー切れか??

帰宅後充電しますが充電ランプも付きません。。。
うんともすんともまったく作動しない・・・。

故障のようです。5月に購入してまだ半年。
困ったもんです。オリプラにいきますか・・・めんどくさい。

さて、10/24、森林公園に行ってきました。
お目当てはフジバカマにくるアサギマダラ。
asagi

数は少ないですが撮ることが出来ました。
asagi_3

asagi_4

私は蝶が大好きですがのこの種の生態は良く知りません。
渡りをすることは知っていますが、この時期にここら辺をうろちょろしている個体は南を目指すのかが良くわかりません。森林公園近辺で卵を産み、蛹になったとしても越冬は厳しいと思います。春にアサギマダラを見ることはありません。もし春先に見ることがあれば、それは近隣で越冬した証拠になります。

謎の多い蝶だと思います。

さてフジバカマは蝶に大人気です。もう一つのお目当!
それはメスグロヒョウモンのメスを見ることでした。

一匹だけ見ることはできましたが、翅はボロボロ。。。
遠い場所で吸蜜していたため、撮影はできませんでした。

秋型のアカタテハもたくさんいました。
asagi_1

逆光で色が今一つですが、綺麗な個体でした。

そこへ、ツマグロヒョウモンのオスがタックル!
asagi_2

花の上では様々な人生模様改め、蝶生ドラマが展開されていました。

撮影は全部OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough。

困ったもんです、治らなかったらどうしよ・・・。

雨ばっかり・・・

秋晴れの続く日々が待ち遠しい・・・
augana_4
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

8月だったかな~
niji
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

雨上がりに綺麗な虹がかかりました
niji_1
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO