カテゴリー別アーカイブ: 花木

穏やかな

ここのところ秋晴れが続いています。

OLYMPUS Tough TG-5

日向ぼっこでしょうか。オンブバッタとコバネイナゴ。

OLYMPUS Tough TG-5

すこ~し、色づいてきた雑木林。

OLYMPUS Tough TG-5

ひかえめに咲くチャノキの花。

OLYMPUS Tough TG-5

鳴く虫もめっきり少なくなりましたが・・・

セスジツユムシが葉っぱの上にいます。
離れるとちょっとみつけにくい。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6+Nissin i40

セスジツユムシはまだ見つかります。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro +マクロフラッシュ STF-8

こちらは葉っぱの下でじぃ~っとしてたウマオイのメス。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro +マクロフラッシュ STF-8

まだいるんだな~っとちょっと驚きです。

 

陽だまりのキタキチョウ。

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

穏やかな秋の日。

北本自然観察公園での一こまでした。

 

追伸
冬鳥が増えてきました。撮影日に11月2日現在。
ジョウビタキ、アオジ、ベニマシコ(鳴き声だけ)

虫が食べられちゃうな~。。

花、いろいろ 森林公園

春に咲くリンドウは好きな花の一つです。

この色が大好物です。形も良いな~っと思います。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ニリンソウとヤブキリの赤ちゃん

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

こちらはミツバツツジかなと思いますがいかがでしょうか。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

キュウリグサ。可愛らしいと思うのですが、雑草です。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

花なの??っと知らない人が見たらちょっと驚くウラシマソウ。
観察を始めた頃に私もそう思いました。不思議ですね。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

こちらは売店の花壇ですが、まぁ~これはこれで。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

野の花や花壇は賑わいを見せています。まだまだたくさんあります。時間切れで見れませんでしたが、アイスランドポピーなども咲いていますよ。

ゴールデンウイークは相当混雑することでしょう・・・。

ではでは。

ウワミズザクラと萌黄色

里山は萌黄色につつまれています。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

歩いていても休憩してても気持ちが良い。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ちょっと斜陽に照らされたヤマツツジ。満開です。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

ヤマザクラは終わりですが、ウワミズザクラは満開です。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

山好きですが、やっぱり里山が一番大好物です。

雪山に軍配?

寒い!!

と、言いつつも何処となく春の兆しが見え隠れしています。
昨年は体調不良(膝痛、不整脈)により夏山山行は一度きり。

高山植物を愛でることができませんでした。

それが原因なのか、いつもの年より春が待ち遠しい気がします。
低山では花の開花情報がちらほらと見聞きします。

この時期ですから雪山に登りたい!!
でも花情報を聞くと里山も魅力的!!
ちょっと気持ちが揺らぎます。

でもまだ雪山ですね。

不思議な花、マンサクです。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

もうすこし。

こんにちは。
またまたほったらかし状態でした。前回投稿から一週間。
森林公園の梅も随分と開花したかな?

写真は一週間前の蕾です。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

早咲きの梅は見ごろでした。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

陽だまりで梅を見ながらオニギリで頬張りたいところです。

フクジュソウも良い色でした。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

今日は風が強くて外に出る気にもなりません。
ですが、気のせいか少し寒さも和らいでいる気がします。

もうすこしすれば春がやってきますね。

また?

「だって休みに限って天気悪いし、日陰もあって涼しいし」
「飽きたら昆虫撮影もできるし、オオムラサキもいるで~」

そ~です、武蔵丘陵森林公園にまた行ってきました。
目的は運動ですから近所を歩けば同じなのですが、上記のように日陰もあるし、自販機、売店、レストランもあるし、特に女性はトイレの心配がないので、安心して屋外で運動できると思います。

そんな訳で今日は一人で行ってきました。
なので、運動強度を上げて心拍を鍛えます。

橋の上から笠山を撮影。空が青黒いです。
asass

山沿いは予報通りに天気が不安定のようです。

心拍を上げるべく走ります。でもすぐにストップ!

路上のショウリョウバッタ(メス)
asass_1

いかんいかん、トレーニングだ!!

行くぞ!!!

 

あっ!

 

ヤブキリかな?メスです
asass_3

ダメダメ!!今日は虫は無視・・・

 

運動広場の坂を駆け上ります。
asass_2

素晴らしくいい天気です。

そして一気に雅の池へ!!

 

あっ!

 

マメコガネです。
asass_5

と、ま~こんな調子です。たいして運動になりませんでした。。

あっという間に雅の池に到着。
asass_4

前回よりスイレンが沢山咲いていました。佇まいが涼しげです。

ヤマユリはほぼ終焉のようです。甘い香りはクサギに変わりました。
asass_6

再び笠山。凄い雲。
asass_7

こちらは綺麗な雲と青い空。
asass_23

渓流広場で御飯にしました。ナシゴレン@500円
asass_8

美味しゅうございました。

またあした。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

雨の森林公園 その1

今日の天気は曇りでしょう。っとお天気お姉さん。。

天気予報を信じて、毎度おなじみの武蔵丘陵森林公園へ。

家を出るとサラサラと霧雨が。

「ま~雨も良いもんだよ」

歩道を歩いていると一匹の幼虫発見。
tbs_6
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ジャコウアゲハの幼虫です。

歩道のど真ん中にいたので、おせっかいと思いつつも、捕獲場所から3m程離れたウマノスズクサの葉の上に放しました。

園内に入るとネムノキが咲いておりました。
tbs_7
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

tbs_5
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

梅雨明けに咲くイメージでしたが今年は早いのかな??

良い色です。

ウスバシロチョウ

ウスバシロチョウは拙宅近辺では生息していない蝶です。

自論ですがふわふわと「風に舞う」飛び方と表現しています。
きっとのんびり屋さんなんだろうな~なんて勝手に思っています。
P5090027_1
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

この日は埼玉県民の森を歩こうと思い定峰峠を走りました。
道中、ホオノキの巨大な花が咲いているのを見つけて撮影。
tmb56_12
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

a59_5
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

こちらはまだ蕾。羽付きの羽根のようです。
a59_4
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

ホタルカズラ
tmb56_11
Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

県民の森につく頃にポツポツと雨が降ってきました。
残念ながら駐車場で引き返してきました。

そしてまたウスバシロチョウを一枚。
P5090013_1
Photo:OLYMPUS PEN E-P5+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

終始、ウスバシロチョウに遊んでもらった一日でした。

新宿御苑

先日のスーパーラグビーの観戦前に新宿御苑で散歩をしました。

誘惑のデパ地下やセレクトショップなど見所満載の都内ですが、私はそれよりも緑が気になります。

「江戸時代に信州高遠藩主、内藤氏の屋敷があったこの地に、新宿御苑が誕生したのは明治39年(1906)のことです。皇室の庭園として造られましたが、戦後国民公園となり、一般に開放されました。」
引用:一般財団法人国民公園協会新宿御苑
ホームページ http://fng.or.jp/shinjuku/

苑内は巨木が多い印象。はじめてみたハンカチの木
ssw

不思議は木でした
ssw_1

ラクウショウの気根だそうです。
ssw_9

これも初めて見ました。説明書きをみると根っこを出して呼吸をしているそうです。武蔵丘陵森林公園にもラクウショウはありますが、気根は見たことがありません。

おとぎの国に迷い込んだようでした。

お花はオドリコソウが見ごろでした。ニッポンヒゲナガミツバチと。
ssw_2

ハナダイコンとヤブキリの幼虫。
ssw_3

 

頭上から聞いたことのある重低音が・・・

いたいた。オオスズメバチです。
ssw_5

ちょっと小型ですが、時期的に女王蜂で良いと思います。
柳の木をガリガリとかじって樹液を吸蜜してました。

この樹液を求めに様々な昆虫がやってくることでしょう。
いい仕事をするスズメバチです。

ちょこっと小腹がすいたのでお茶を頂きましょう。
本日の呈茶は楽羽亭だそうです。
zxz_11

茶室が2つあり何かの都合で変わるようです
zxz_14

茶道の嗜みなど微塵もないアタクシですが、ここはお気楽です。
自販機で食券を購入します。和菓子付きでお一人様700円です。
zxz_12

和服を着た女性に食券を渡します。
一つ一つ丁寧にお辞儀をして目の前に置かれたのは、見た目で分かる品の良い和菓子。流石700円!そのあとにお茶が出されました。これも一つ一つ丁寧なお辞儀付き。きっと茶道の作法なんだと思います。

大変、美味しゅうございました。
zxz_9

このあと広場でお弁当広げ昼食とし、秩父宮へ向かいました。
zxz_10

元は庭園ですので森林公園みたいな広さは当然ありませんが、都心のオアシスとしてたくさんの家族連れや観光客が訪れておりました。ラグビー観戦の折にはまた訪れたいとおもいます。

江戸屋敷つながりで、ただいま武蔵丘陵森林公園で江戸の花「さくらそう展」が行われています。ハーブガーデン前にこじんまりとしていますが、風情がありました。
tnb_6