カテゴリー別アーカイブ: 野の花

雪山といいつつ、ハナネコノメ?

「冬はやっぱり雪山だ!!」っと、昨日ブログに書きました。

でも体力不足で登れる所が限られているんです・・・

寂しい・・・。

なので舌の根も乾かぬうちに陣馬山~高尾山を歩きました。
一応これでも計画を立ててリハビリを行っております。

アイゼン、カンジキ歩行は取り合えず卒業で、今回の目的は長いコースを歩く事です。長いと言っても下り基調で17km位です。

膝痛がどう出るか不安なので、なるべく短い距離を選んで登っていましたが、距離を歩いて症状の変化も診ておかないといけません。結果、何とか無事に歩くことができました。

今現在、膝の痛みや腫れはなく、水も溜まっていない感じです。もと鍛錬しないと雪の八ヶ岳や谷川岳は無理ですね~・・。。

がんばろ!!

 

さて、今回の山行の詳細は後程まとめるとして、

高尾山6号路のハナネコノメ情報です。

まだまだこれから??でもあとちょっと??

こんなかんじの開花状況です。相変わらず可愛らしい花です。

あと数日で見頃ですね。

日当たりの良いところでは早くもヤマルリソウが咲いていました。ちょっと驚き。。。良い色ですね。

 

最後の最後で目を楽しませてくれました。

やっぱり里山も良いよな~~・・・雪山はも~いっか???

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

 

シマアメンボ

雑木林をお散歩です。ビロードシダでしょうか。
smn_1
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

一輪だけキッコウハグマが咲いていました。
smn_2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ちょっと嬉しかったです。

コウヤボウキ。晩秋に咲く花。
smn_15
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

雑木林の中に小川があります。ほとんど流れがないような小川です。

水面を何かが動いていました。よく見るとアメンボのよう。。

アメンボは臭腺から甘い匂いを出すことから、飴のような匂いと、
棒のような体、が合わさって、飴と棒、アメンボになったそうです。

あれれ???シマアメンボかな?? 当たりでした。無翅型です。
smn_4
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro+Nissin i40

以前に見た時は流れの速い場所でした。図鑑にも渓流との表記があり、流れの速い所を好むものと思っておりました。意外な場所で見れて新しい発見がありました。

帰宅後にもいろいろ調べてみると、晩秋にも活動するらしいです。
寒さに強いのだな~っとちょっと感心しました。

蚊の仲間を食べているようです。
smn_5
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro+Nissin i40

棒とは似つかないずんぐっちょなアメンボです。

棒と言えば、今日は11月11日。ポッキーの日と呼ばれているようです。
私は「割り箸の日」と勝手に思ってました。

アメンボの日でも良いかもしれません(笑)

アサギラダラ

なんてこった、パンナコッタ・・・(よしもと新喜劇のギャグ)

購入依頼、常に持ち歩いているOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough。
突然電源が入らなくなりました。バッテリー切れか??

帰宅後充電しますが充電ランプも付きません。。。
うんともすんともまったく作動しない・・・。

故障のようです。5月に購入してまだ半年。
困ったもんです。オリプラにいきますか・・・めんどくさい。

さて、10/24、森林公園に行ってきました。
お目当てはフジバカマにくるアサギマダラ。
asagi

数は少ないですが撮ることが出来ました。
asagi_3

asagi_4

私は蝶が大好きですがのこの種の生態は良く知りません。
渡りをすることは知っていますが、この時期にここら辺をうろちょろしている個体は南を目指すのかが良くわかりません。森林公園近辺で卵を産み、蛹になったとしても越冬は厳しいと思います。春にアサギマダラを見ることはありません。もし春先に見ることがあれば、それは近隣で越冬した証拠になります。

謎の多い蝶だと思います。

さてフジバカマは蝶に大人気です。もう一つのお目当!
それはメスグロヒョウモンのメスを見ることでした。

一匹だけ見ることはできましたが、翅はボロボロ。。。
遠い場所で吸蜜していたため、撮影はできませんでした。

秋型のアカタテハもたくさんいました。
asagi_1

逆光で色が今一つですが、綺麗な個体でした。

そこへ、ツマグロヒョウモンのオスがタックル!
asagi_2

花の上では様々な人生模様改め、蝶生ドラマが展開されていました。

撮影は全部OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough。

困ったもんです、治らなかったらどうしよ・・・。

雨ばっかり・・・

秋晴れの続く日々が待ち遠しい・・・
augana_4
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

8月だったかな~
niji
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

雨上がりに綺麗な虹がかかりました
niji_1
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

秋がそこまで。。

雑草扱いの「つゆくさ」
augana_9
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

何気に良い色をしていて私は好きです。

道端に栗が落ちていました。
augana_10
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

曼珠沙華も咲いております。
augana_11
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

秋はそこまできているようです。

懲りずに森林公園

なになに?  早朝開園??  駐車場無料???
9時までに西口駐車場に入れば無料!!

で、駐車場到着・・・開いてません・・・

よく見ると特定日の文字が・・・こちらです。
あらま・・・ちゃんと見ていませんでした。

結局、中央口の100円駐車場に止めて、西口まで歩きます。
ヤマユリは終焉です、また来年会いましょう。
asass2

西口に向かう田んぼ、大好物の景色です。
asass2_1

9時30分過ぎに到着し入園。

おおっ!!
asass2_2

う~~ん・・・
asass2_3

展示が残念なことになっていました。ちょろっと見て終了。

腹筋、腕立てなどしてまずはドッグランへ向けてジョギング開始。
雨上がりの森は湿度満点!!蒸し蒸し状態でした。

キツネノカミソリ
asass2_4

群落していて見事ですが、蚊やメマトイが凄いです。
なのでさっさと通過します。

頭上で猛禽に鳴き声がしました。

今度はノスリのようです。先日の2日の日に運動広場でノスリを目視していますので、生息は間違いないようです。

数年前から森林公園近辺で真夏でもノスリがいる情報は得ていましたが、実際に間近で生息を確認すると不思議な気分です。鳴き声からすると雛のような気もするのですが、憶測で判断するのは非常に危険ですのでしません。
ですが繁殖していてもおかしくないように思います。意識して園内で遊んでみようと思います。

 

そういえば7月にも川島町の荒川サイクリング道路でもノスリを見ました。いったいどうなっているのでしょうかね、興味のあるところです。

 

さてさて、ゆっくりですがドッグランまで順調に走りました。
しばし休憩し、今度こそ北展望台に行きました。

何もなし。。。
asass2_6

しょうがないので筋トレして渓流広場へ向かいます。
走って行こうと思いましたが・・・早歩きです。。疲れちゃった・・

2日間で20kmkも歩いていないのにこの体たらく・・・。
まだまだトレーニングが必要です。ただ膝痛は無いです。

ダイエットもがんばろ!!!

と、この記事を書きながら白くまを一つ完食いたしました。

ごちそうさまでした。。

 

ではでは。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

また? その2

武蔵丘陵森林公園その2です。

ナシゴレンを食べて北口へ!

途中の樹液酒場でカブトムシのペアを発見。
asass_10

やっぱり今でもワクワクします!

北口展望台へ行こうと思いましたが、疲れちゃったので植物園で休憩。
asass_11

あ・・・これはまずい雰囲気だ・・・。
asass_12

案の定、昆虫撮影モードへ。。。

久しぶりに見たアカスジカメムシ。ACミランのユニフォームですね。
asass_13

こちらはまだ幼虫かな?こちらはダースモールみたいです。
asass_14

なんと~~~~~くラピュタみたいに撮ってみました。
asass_15

北口は次回にして今日はおひらき。帰りましょう!!
asass_16

彫刻の池に寄り道しました。チョウトンボがいっぱいいました。
前回分からなかった白い花はガガブタでした。看板がありました。
asass_20

小さい池です。
asass_21

カメがいっぴき。
asass_18

ミシシッピーアカミミガメではなさそうでした。

 

さてさて、雨が降るとの予報でしたが結局日中は降らず。

ものすごい好天でした。
asass_22

8/2の森林公園トレーニングはこれにて終了~~。

 

また、あした。。。

 

また明日ってまさかっ!!

ウンモンスズメ

武蔵丘陵森林公園 その4の前にちょっとブレイク。

2~3日前に梅雨が明け、今日は素晴らしく良い天気です。暑いです、確かに暑いのですが、日陰に入り風が吹くと涼しさを感じます。

子どもの頃の「夏」を思い出しました。湿度が低いからだと思いますが、毎日これくらいだったら良いのにな~っと思います。

さて、本題です。

拙宅の外灯に飛んできたウンモンスズメを見ました。
aunmm

久しぶりの出会いです。

綺麗な緑色です、グラデーションが実に美しいですね。
私は絵心が皆無なので、この階調を絵具で出すのは不可能です。

なので余計に美しく見えてしまいます。

横からも一枚。
aunmm_1

後翅の裏側は黄色に見えます。フラッシュを焚いた撮影ですので、もしかしたら光ったのかもしれません。だとすると構造色を持った翅のはずです。ミドリシジミやモルフォチョウなど構造色を持つ代表的な蝶ですが、構造色を持つ蛾の知識はほとんどありません。

勉強不足を反省しつつ、新たに構造色を持つ蛾の撮影に

「俄」 然やる気が出てきました。

蛾だけに・・・。

マツヨイグサの一種です
aunmm_2

スズメガが媒花昆虫です。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1