カテゴリー別アーカイブ: 爬虫類

クロコノマチョウ

内服が効いているのか、腰痛がだいぶ良くなっています。
ただし運転はまだちょっと自信がありません。

痛みが出たら・・と思うと不安になります。
まだまだ登山は無理。地道に地道に治します。

 

さて昆虫ブログと化した「たたなづく」ですが、また昆虫です。

先日、買い物前に北本自然観察公園に行ってきました。

OLYMPUS Tough TG-5

ここは子どもの頃、毎年のようにセリ摘みに来た場所です。今でも良い場所ですが、昔は谷津田が広がる綺麗な里山で、毎年のようにセリ摘みに来ていました。でも私は生き物に夢中でオタマジャクシを捕まえてジュースの空き缶に入れておきました。

春先のやわらかい日差しの中、車座になってお弁当を広げてワイワイガヤガヤ、楽しい昼食です。そんな時に事件は起きました。

隣に座っているのは近所のおばさんで、そのおばさんがオタマジャクシ入りの缶をジュースと間違い飲んでしまったのです。

一同大爆笑でしたが、おばさんの近くにその空き缶を置いたのは私なので、神妙な気持ちになった事を鮮明に覚えています。ここに来ると必ず思い出すエピソードです。

 

さて、そんな園内をぐるりと歩きました。
やっぱり土の道を歩くのは心地よいです。

キボシカミキリ。

OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

ちょっと暑すぎですが、花粉を沢山付けたキアゲハが一匹だけ吸蜜しておりました。なんの花粉だろうか。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

不思議に思い撮影していると足元に動くものが目に入る。

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

シマヘビです、立派な成蛇でした。

センター内の掲示板を見るとクロコノマの幼虫がいるとの事。さっそく現場に行ってみると一匹だけ見つけることができました。


OLYMPUS Tough TG-5 + フラッシュディフューザー FD-1

山の神は最近イモムシ好きになったようで、可愛いと連呼しておりました。変われば変わるものです。

成虫はこちらです。2010年10月の撮影です。

Nikon D7000 +VR105mm Micro

どこにいるでしょうか。
久しぶりに見たら撮った本人の私も分かりませんでした。

Nikon D7000 +VR105mm Micro

 

正解は「ど」真ん中です。忍者ですね。

遠い昔に撮ったきりなのでもう一度出会いたい蝶です。

反省

写真はコカマキリ
augana

先日、北本自然観察公園に行ってきました。

そうそう、園内で見つかったピンクのシマヘビの「ももちゃん」
a1a

心臓が肥大して天国にめされたそうです。
今は剥製になって私を出迎えてくれています。

さて本題。

私は知らなかったのですが、カマキリにも外来種がいるそうです。
a1a_6

私の昆虫撮影や観察スタイルは「散歩道の昆虫撮影」が基本スタイルです。蝶の撮影は別腹でなのでいろんな所に行きますが、それでも基本的には近所での撮影です。ですので多くの種類を見ることが少ないのが現状です。

ハラビロカマキリの存在は当然知っておりますが、今までの記録を見ると2回しか撮影していませんでした。つまり、私の通常の行動範囲はハラビロカマキリが生息する環境はすくない、と言うことになります。

ですが、少しだけ散歩道を変えれば生息する環境は沢山あります。それでも目にする機会はオオカマキリや、コカマキリに比べ、格段に少ないのでハラビロカマキリの存在を忘れておりました。

今回、外来種の存在をしり、軽く衝撃を覚えたました。

「あ、そうだ・・ハラビロもいるんだよな~、外来種もいるのか・・」

チョット反省です。

まだカマキリがいる季節ですので、気に留めて行きたいと思います。

 

ではでは。

また? その2

武蔵丘陵森林公園その2です。

ナシゴレンを食べて北口へ!

途中の樹液酒場でカブトムシのペアを発見。
asass_10

やっぱり今でもワクワクします!

北口展望台へ行こうと思いましたが、疲れちゃったので植物園で休憩。
asass_11

あ・・・これはまずい雰囲気だ・・・。
asass_12

案の定、昆虫撮影モードへ。。。

久しぶりに見たアカスジカメムシ。ACミランのユニフォームですね。
asass_13

こちらはまだ幼虫かな?こちらはダースモールみたいです。
asass_14

なんと~~~~~くラピュタみたいに撮ってみました。
asass_15

北口は次回にして今日はおひらき。帰りましょう!!
asass_16

彫刻の池に寄り道しました。チョウトンボがいっぱいいました。
前回分からなかった白い花はガガブタでした。看板がありました。
asass_20

小さい池です。
asass_21

カメがいっぴき。
asass_18

ミシシッピーアカミミガメではなさそうでした。

 

さてさて、雨が降るとの予報でしたが結局日中は降らず。

ものすごい好天でした。
asass_22

8/2の森林公園トレーニングはこれにて終了~~。

 

また、あした。。。

 

また明日ってまさかっ!!

名は体をあらわす?

屁糞葛・・・・ヘクソカズラ。。
ktw

「へ」と「クソ」。。。臭いものの代名詞ともいえる二大巨頭がタッグを組んだこの名前は最強といわざるをえません。

汚い名前だからてっきり外来種かと思ったら在来種なんですね。

可愛らしい白い花なので私は結構好きです。茎や実が臭いそうだが、当たり前ですが見た目では匂わないです、外見で、もしくは名前で判断しちゃダメですよと言うことかな。。。ある意味、奥の深い、人間くさい植物です。

さてさて、夜の撮影はなかなか良いもんです。
カナヘビの赤ちゃんも撮ってみました。
arsi_10

昆虫ナイトウォーク、昼間とは違った風景が楽しめます。

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough