ヒサゴクサキリ

今夜も北本自然観察公園に出没しました。

目的はやっぱりクツワムシ。今夜も沢山の鳴き声を聞き、写真を撮りました。満足して帰ろうとしたところ、同業の虫屋さんがいたので、
「こんばんは、今日は何を探しているのですが?」と私。

「今日はゴミムシです」

ムム!!ただものではないな!!

「研究や調査ですか」と更に質問すると、

「ここの職員です」と話される!!
やっぱりただ者ではなかったです。

ここぞとばかりに数日通って気になっていたことを質問してみました。

「クツワムシの色ですが、褐色型が多いように思いますが・・」
と質問すると緑色と褐色は半々で、褐色は赤系と茶系(って言ったかな?)に分かれるそうです、なので厳密には3色が存在すると言うことでした。

こないだのスネークセンターと言い今回と言い、専門の方のお話が聞けて大満足でございました。

さて、題目のヒサゴクサキリ。

山ノ神が褐色のクツワムシを見つけたすぐそばにいたクサキリ。
hsg_12

普通種と思っていたら職員さんがヒサゴクサキリだと。。。
hsg_16

「これは珍しいですよ、埼玉県では数少ない昆虫です」と!
背中の模様が瓢、つまりヒョウタンに似ていることからこの名がついたそうです。
hsg_15

直翅目にはさほど興味はないので、まったく知らない名前にちょっと驚きつつ、埼玉ではレアな昆虫と聞いて2度ビックリいたしました。
しかも、お顔のお化粧がなんとも愛嬌があって可愛らしい。
hsg_11

直翅目も奥が深い!

明日も行こうかな~(笑)

Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro

名は体をあらわす?

屁糞葛・・・・ヘクソカズラ。。
ktw

「へ」と「クソ」。。。臭いものの代名詞ともいえる二大巨頭がタッグを組んだこの名前は最強といわざるをえません。

汚い名前だからてっきり外来種かと思ったら在来種なんですね。

可愛らしい白い花なので私は結構好きです。茎や実が臭いそうだが、当たり前ですが見た目では匂わないです、外見で、もしくは名前で判断しちゃダメですよと言うことかな。。。ある意味、奥の深い、人間くさい植物です。

さてさて、夜の撮影はなかなか良いもんです。
カナヘビの赤ちゃんも撮ってみました。
arsi_10

昆虫ナイトウォーク、昼間とは違った風景が楽しめます。

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

クツワムシ

昨年から探しているクツワムシ。

拙宅から半径0.5km(狭いですが・・)には棲息していません。
もうちょっと範囲を広げて探してみようと思うのですが、
夜に歩くので少々億劫になっております。

そこで、不本意ではありますが、間違いなく棲息している北本自然観察公園に行ってまいりました。で、先程帰宅した次第です。

公園内に入るといろんな虫が鳴いています。
アオマツムシは五月蠅いですね、どこにでもいます。

で、耳を澄ますと。。。お!!いるいる!!鳴いてるぞ!!

ビジターセンターの壁際で鳴いていたので、山ノ神はエアコンの室外機が壊れているかと思ったと。。。なるほど、確かに似ています。キュラキュラ、ガシャガシャと油の切れたファンが回っているようでした。

ここでは姿は見えなかったので撮影はせず、森の奥に行きます。

鳴き声の方に目をやると。。。いました。でも遠いです。
ktw

さらに鳴き声を頼りに葉をかき分けると。。。

いました。上から覗き込んでやっと発見です。
ktw_1

こちらは褐色型です、手で葉をよけて横から撮影。
ktw_2

翅の模様が葉脈のようで非常に美しいですね。
ktw_3

ほぼクズだけを食草とする珍しい昆虫で、大型種ですがほぼ草食です。その為か比較的穏やかなようで、逃げようとしません。
鳴き声は穏やかじゃないですけど。。。

一方、同じ大型種のキリギリスは肉食。キリギリスの脚はトゲトゲです。獲物を捕まえやすくしているのでしょう。(日中で以前森林公園で撮影した個体です)
azn_5

閑話休題
クツワムシは環境破壊に弱い昆虫ですので、拙宅周辺にはもう居ないのかもしれません。もう少し調査範囲を広げてみたいと思います。

それにしても今宵は楽しゅうございました。

昆虫ナイトウォーク、まだまだ続きます。

Photo:OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8Macro

 

しかしこの天気・・・

盛夏は過ぎたと言え、まだ夏。晩夏だと思うのですが。。。

今日にいたってはセミは鳴いておりません。
霧雨の影響もあると思いますが。。。

親戚に梨を送るべく、注文に行くと発送は9月になると言う。
この天気で梨の出来具合が気になるところです。
と、心配していたら先程、届いたよのメールをもらった。

注文に行った時は今年の梨の出来は上々で、豊水にいたっては水々しく甘くて粒が大きい。猛暑(常夏)で甘さが凝縮し、適度な雨が降ったことが美味さの要因だそうです。「日光と雨のバランスが大事なんだよ」と梨屋のおばあちゃんはニコニコしながら教えてくれました。

そう、バランスなんですよね、何事も。
今日の天気図です。
2015-08-30-12-00-00-large

秋雨前線がドッカリと本州に腰を下ろしております。
お座部にドッカリ座った頑固親父の様です。

8月27日に撮ったツクツクボウシの羽化
arsi_8

羽化してからこんな天気です、ウズウズしていることでしょう。

元気に鳴ける時が早く来ますように!!
arsi_9

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

それにしてもこのカメラ、優秀です。

寒い! (ついでに初冬の赤城山山行記録更新)

特に夜が寒くなりましたね。
ステテコ寝巻ではちょっぴり寒いです。

先日いつもの散歩道で白い花を見つけました。
なんだろか、見たことない気がする。きっと外来種だ!

白い花、つる植物、外来種で検索したらヒットしました。
「マメアサガオ」と言う北アメリカ原産の植物だそうです。
semi_12

ポージィさんのブログでお勉強させていただきました。
semi_13

ポージィさんありがとうございます。
リンクも張らせていただきました。「ポージィの花etc.記」

外来種ですがアサガオと言うだけあって何処となく涼しげ。

そうそう、この時期は寒いまではいかないで、涼しいくらいにしてほしいものです。お天道様、よろしくお願いします。

 

寒いついでに、初冬の赤城山山行記録を更新しました。

ご笑覧下さい、2010年12月の記録です。

昆虫いろいろ

昆虫撮影は大好物な趣味のひとつ。

特に蝶は大好きですが、遠くに行って撮影することは稀です。基本は家のすぐそばで見れる昆虫を撮る事。
ヤマトシジミはどこにでもいる普通種です。
semi_8

semi_9

semi_10

でもこれは見たいな~っと思う蝶もいるので、観光がてら、山登りがてら見れてらラッキー!そんな感じで遠征を行うスタイルが心地よいです。

山行で見たいと思っていた蝶が見れると、一粒で二度美味しい感じがして、充実感がとても得られるのです。

その山行がこちら、双子山山行です。

キベリタテハが見れ、クジャクチョウが見れ、トンボも見れて大満足でした。相変わらずトンボは覚えられずにいますが・・・。

ご笑覧下さい、2013年の記録です。

サイクリング

に、行ってきました。パナモリで。

本当は今日から1泊で、尾瀬山行を予定しておりましたが、天気が微妙なのと、腰痛により中止と致しました。これが天気は快晴で腰痛が原因で行けなかったら悔しさ倍増ですが、天気はどうしようもありませんので、諦めが付きました。なんと身勝手な。。。

ま、お許しくださいませ。。。

さて、そんな感じでウダウダとしていても腹に脂肪が溜まるだけなので、先日に引き続き、飽きもせず荒サイを走ってきました。

大芦橋から入って、写真はいきなり田んぼ区間です。
青空が綺麗でした。すっかり秋の空ですね。
arsi

岩淵水門あたりでどんよりとしてきましたが、雨が降る様な雲ではありません。むしろ日差しが和らぎ、これはこれで快適でした。
arsi_1

サイコンの調子が悪い上に出発も9時30分だったので、葛西まで行く時間はない。なので12時30分までで行ける所まで!!

で、行けた場所が四ツ木橋緑地で、今日はここまで。
京成押上線
arsi_2

ここで持参したパンとコーヒーで昼食としました。
スカイツリーが正面に見えております。
arsi_3

帰路、岩淵水門に立ちより、写真を数枚。。
arsi_4

arsi_5

吉見のさくら堤では彼岸花がちらほらと。
arsi_6

そろそろ収穫の稲穂を眺めつつ、家路につきました。
arsi_7

本日の走行距離、140km

おそらく葛西まで行けば160kmライドになると思います。ちょっと疲れてしまったし、足も攣ってしまったので、もっと体力をつけなければいけません。
山ノ神は疲れた、外反母趾が痛いとブ~ブ~言う割には足も攣らないし、意外と元気なのです。この差はなんだろ~。。。

では。

最近パナモリばっかり。。。

たまにはブルーノにも乗らなきゃ。。

やっぱダメかも

腰痛生活が続いておりますが、あれ??なんか良いかも??
昨日試しに自転車で65kmばかし荒サイを走ってみました。

台風の影響なのか、どんよりした天気でした。
semi_20

無理をしない程度にして、西遊馬公園で引き返してきました。
semi_21

帰路は左岸で、発掘現場を見つつ、
semi_22

黄金色の稲穂をみつつ、semi_23

久しぶりの榎本牧場へ。semi_24

今回はアイス撮り忘れ。。その代りDeLavalのマットを発見。
前にもあったのかな?DeLavalファンとして撮らない訳には!
semi_25

スーパー搾乳機DeLaval!!いい仕事しています!!
semi_26

牛さん、いつも美味しい牛乳をありがとう!!
と感謝を述べていたら、何やら可愛らしい動物が。。。

ミニブタの赤ちゃんでした。
semi_27

可愛い!!
semi_28

そんあ榎牧をあとにして、左岸で帰宅。

水辺公園でちょびっと休憩。
semi_29

ロードバイクだと本当に楽に走れます。
semi_30

パナモリODR6程度でも楽なんだから。。。上を見たら切がないですが、
パナモリでもODR6は一番下のグレードなので。。。そりゃ~上を見たくなるよ~な気もするけど。。。ま、きりがないですね。

で、肝心の腰ですが、ま~良いかな~っと思っておりましたが、
やっぱり歩いたり、ジョギングするとまだ痛みが走ります。

閑散期の尾瀬ヶ原と至仏山を予定しておりましたが、ダメかな。。

こまった体です。。。

だいぶ良いかも

腰痛がだいぶ良くなりました。

やっぱりマットが良くないのかもしれません。

次はairweave(エアウィーヴ) かな?と思ってはいるが高い。

いろいろ見ていたら後発品ではあるが、東洋紡 ブレスエアーと言うのがあるではありませんか。価格も安い、色々とじっくり検討したいと思います。

この調子なら1泊くらいのテント泊に行けそうです。。
ただ単に山で一夜ですごす贅沢。。たまには良いもんです。

2013年9月、そんな山行をしました。

しらびそ小屋です。ご笑覧下さい。

あ~痛い・・・

腰痛が痛い。。。とバカな事でも言ってないとやってらんない。。
痛み止め内服、湿布、安静、これでなんとか動けるようになりました。

どうも布団が良くないのかな?

2012年、人生最大のギックリ腰をやって3年経過、この時に腰痛対策としてマニフレックスを購入。しかし私には柔らかすぎるようです。

 
で、痛くなると必ず登場する優れもの!!

mont-bell U.L.コンフォートシステムパッド150

以前は登山に使ってましたが、破裂の心配と重さからリッジレストにその座を譲り、タンスの肥やしとなっているものですが、これがまことによろしいのです!
ずっとこれを使用すれば!!と思うのですが、少々蒸れるのでそうはいきません。新たに腰痛対策マットを探さねばいけません。

困ったもんです。。。

そんな人生最大の腰痛を患う前の2012年8月の山行記録を更新しました。
jounen1 (46)

こちらからご笑覧下さい。常念岳です。