西鎌尾根~槍ヶ岳山行記録 アップしました

朝晩涼しくなりました。

最近は夕食後に歩くことが多いのですが、スズムシの鳴き声が心地よく聞こえてきます。カンタンも鳴きはじめました。

夏が終わる寂しさを少しだけ感じています。

暑いのもあと少しです。

暑いと言えば昨年歩いた山行中、一番暑かったのが、
西鎌尾根~槍ヶ岳の山行でした。

特に初日は暑くて暑くて。おまけに夜も暑かったです。
おかげで寒い思いをせずグッスリと眠れました。

歩くだけが目的の山行でしたが、紅葉も楽しめた記録です。

ご笑覧下さい。

nsk (11)

夏 終わり

なんとなく、なんとな~く朝晩すごしやすくなりました。
日中もなんとな~く晩夏を漂わせる空気感がありあす。

ツクツクボウシが一週間くらい前から鳴きはじめました。
昆虫の方が季節を感じ取る能力は優れているのでしょう。

実はツクツクボウシは初夏から鳴いてもおかしくないセミだそうです。セミの分布域には色々な仮説があり、wikiを見るといろんなことが書いてあります。拙宅前の森からはミンミンゼミとクマゼミは午前中、アブラゼミ、ツクツクボウシ、ニイニイゼミも一日中鳴いております。ヒグラシは朝晩です。

そんなセミの羽化の写真を昨日20時過ぎに撮りに行きました。
アブラゼミだと思います。
semi

朝方から11時くらいまではクマゼミがシャンシャン鳴いているので、もしかしたらクマゼミかも!っといつも思うのですが、いつも違います。。。まだ個体数は少ないようです。

羽化する場所も混雑気味ですね。ミンミンゼミかなっと思います。
正確には触角の節を見なければなりません。
semi_1

ササキリの幼虫です。長い触角を振り回しておりました。長い触角をもつ昆虫は夜行性が多いようです。
semi_2

昆虫ナイトウオーク。蚊の対策は万全に!!

買ってしまった

いま一つ、登山に行く気になれず。。。

でもゴロゴロしてるのは嫌だ。

なら自転車だ。

そんな訳でまたもや森林公園。
azn

で、ついに年間パスポート購入。hs

ちょくちょく行くのだろうか。。。ちょっと心配。azn_4

でもお気楽に行ける場所なので行くと思います。で、今日の森林公園はちょびっと混雑。サイクリストも多かったです。抜かすときはなるべく声をかけて走りました。
azn_3

今日は4周半、総距離80km、微妙なアップダウンが微妙にキツイ。

園内はクサギの花が満開でヤマユリに負けず劣らずの甘い香りが漂っていました。キキョウもあり、キリギリスあり。
g1

頂けないのがアカボシゴマダラで人為的な外来種です。
在来種は奄美大島と徳之島に分布するのみです。
関東に在来種がいたとしてもそれは人為的な移入です。
在来種でも外来種でも移入はダメですよ!!

さて閑話休題。

 
パスポートは 4100円、一回入場料 410円 
せめて一割引きくらいにしてほし~な~~。

一年以内に10回以上行かないとだな!!

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

真夏の登山

基本的に夏休み期間の登山は自粛します。
理由は簡単。。混むからです。。。

それと夕立など天候が安定しないのも理由の一つ。
あとは平日に休暇がとれるので無理に行かなくても。。

たまたま8月に連休を取らされてしまった2013年8月。

常念山脈を計画し途中敗退した記録を更新しました。
思い出しながら書いております故、文章少な目です。

こちらからどうぞ。

azn_40

ちょこちょこと。。

登山のページが増えています。

ただし、人様にお見せできる写真が少ない山行もあり、
すべてを載せることができません。お許しください。

昨日は猛暑や酷暑を「常夏」と表現しました。
常夏に付き物なのがスコールですね。

ですので、ゲリラ豪雨なんて物騒な呼び方はやめて
スコールと呼びましょう。

ヤシの木陰で雨宿り。

埼玉はヤシの木が無いので県木のケヤキの木で雨宿り。

毛虫に注意です。

あまりの暑さにちょっと脳がたるんでます(いつも?)

では登山のページ、お笑覧下さい。
2010年の山行記録などをアップしました。
azn_29

八千穂高原での一枚です。

呼び方

猛暑!

もぉ~この呼び方はやめましょう。。
これからは「常夏」と呼びましょう。。。

 

試しに「常夏」とググッてみてください。
青い海、青い空、良いですね~~。

でも埼玉は海が無いから荒川でガマンです・・・

トホホ・・・

 

さて、そんな常夏の森林公園にまたもや行ってきました。
やっぱり快適です。サイクリングコースはほぼ森の中。

hs

hs_1

2周目の11時くらいはちょっと蒸し暑くなりましたが、それ以前の時間帯は快適でした。

中央口の売店で餡の入ったパンと、illyの文字にひかれ缶コーヒーを購入。シャリバテ気味だったので美味しく頂きました。缶コーヒーは乳飲料でちょっと甘すぎ。。

年間パスポートを真剣に考え中です。

本日の距離44km

Photo:OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough

白山山行記録 更新しました。

いつか撮ってやろう!!

崇高な?志を持つこと数年!!ついに白山で念願かないました。

タカネアオハバチ。
hs_99

hs_100
Photo:RICOH WG-4 GPS

私の中では美麗種です。
運よく捕食中で風で揺れる花を手で持っても逃げません。

ラッキーでした。

で、その念願かなった白山山行記録をアップしました。
hs_102
Photo:OLYMPUS PEN E-P5+M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
こちらからご笑覧下さい。

白川郷

云十年前に一度訪れたことがございます。もちろん世界遺産になる前の話です。
hs_146

その時から観光地ではありましたが、今ほどではなかったように思います。
hs_161

合掌作りを維持することは本当に大変な労力がいるそうです。写真には撮りませんでしたが、「私有地に入るな!」

と言う直球の看板も目にしました。世界遺産になり良い事もあれば、悪い事もある。気力、体力ともに強くないとやっていけない。

我々観光客に出来る事は、そこに極々普通の生活があることを理解することだと感じました。

 

とは言うものの!!あまりに観光地化されちゃっててちょっと興冷め。

世界遺産の負の部分なんですかね、微妙なかんじです。

 

白山へ

ハクサンと名のつく高山植物は18種類、別名を加えると30種(引用:白山*花ガイド 著 栂 典雅氏)

自称プラントハンター(採取は当然しませんよ、写真を撮ります)としては基準となる花を見ないとイカン!!

そんな使命感を抱き!行ってまいりました!!

でも実は背中を押してくれたのはいつもコメントを頂いているmoonsetさんのおかげなのです、いつもありがとうございます。

詳細は山行記録に後ほどアップしますが、花の株数は多いとおもいました。それになんとなく、白山だけにお上品?
ハクサンフウロ
hs_40

ハクサンコザクラ
hs_55

テガタチドリ
hs_22

初日は大雨、2日目、3日目は快晴。
遠かったですが、満足の行く山行でした。

ハクサンフウロにハクサンコザクラときたら普通はハクサンチドリだろ?

っと、何やら声が聞こえてきそうですが。。。。

ハクサンチドリは一回も見れませんでした・・・トホホ・・・