雨の森林公園 その3 はちょっとブレイク。

ラグビーネタです。

ラグビーテストマッチ 日本vsスコットランド
2戦2敗 ペナルティーキックでコツコツと点を積み重ねる、スコットランドらしいプレースタイルで負けました。

今回のスコットランドはほぼフル代表でした。

日本は怪我やリオの7人制で主要選手が少ない中での試合でしたが、今回ばかりはま~ま~良くやったと思います。

でも!!
日本はよろしくないプレーが続出だし、選手起用にも疑問が残る。レフリングも少々納得のいかない面もある。これらすべてがマッチしないと、フィジカルで劣る日本に勝ち目はないと思います。

このままでは絶対ダメ!!良くやったけど負けちゃダメです。

エディー以前のjapanに戻らないこと願うばかりです。

7月2日 サンウルブズvsワラターズ 観戦に行ってきます。
楽しみです。

雨の森林公園 その2

木々の葉に落ちる雨音を楽しみつつ昆虫撮影。

コフキゾウムシ
tbs_8
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

彫刻の池ではキイトトンボをたくさん見ました。
tbs_10
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

そして名もなきトンボ・・・
tbs_17
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

ウソです、イトトンボの羽化後間もない個体で、時間の経過とともに色がついてくると思われます。

名前が分からなくて撮っていると、すこし虚しくなります。

こちらは ウナギイヌ・・・
tbs_11

の、尻尾に似ているイトトンボの抜け殻。

こちらが本物のウナギイヌ
assd

撮りながらウナギイヌそっくり!!
と思ってましたが、そうでもないかな??

そんな雨中の撮影は続くのであった。。。

雨の森林公園 その1

今日の天気は曇りでしょう。っとお天気お姉さん。。

天気予報を信じて、毎度おなじみの武蔵丘陵森林公園へ。

家を出るとサラサラと霧雨が。

「ま~雨も良いもんだよ」

歩道を歩いていると一匹の幼虫発見。
tbs_6
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

ジャコウアゲハの幼虫です。

歩道のど真ん中にいたので、おせっかいと思いつつも、捕獲場所から3m程離れたウマノスズクサの葉の上に放しました。

園内に入るとネムノキが咲いておりました。
tbs_7
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

tbs_5
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4x テレコンバーター

梅雨明けに咲くイメージでしたが今年は早いのかな??

良い色です。

2011年8月30~31日 白馬岳山行記録 更新

登山のページを見ていたら2011年の記録が極端に少ない。

この年が一番痩せていました。

痩せていたというより、締まっていたと思います。

身長177.6cm (四捨五入して178cmと見栄を張っとります)
体重69.5kgまで減り、ランニングやダッシュをしたところ、
高校生の時に感じた風を切る感覚が蘇りました。

ちょっと嬉しかった。。

あれから5年・・・(きみまろ風)

寂しいかぎりです。

さて本題。

題名通り白馬山行記録を更新しました。
備忘録ですが、御笑覧ください。

こちらからどうぞ。

その時に撮った山頂からの夕景です。
sgkga_54

志賀高原へ

6月19日~20日と志賀高原に行ってきました。

膝が本調子ではないため、「高低差が少なく湿原があるところ」
いろいろ検討した結果、志賀高原となりました。

小学生の頃、林間学校で志賀高原に行って以来です。

山行記録は後程更新いたします。

午後は雨に降られました。。

写真の蝶はヒメシジミです、久しぶりの出会いでした。
セイヨウミヤコグサの下で雨宿りしておりました。
sgkg
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + フラッシュディフューザー FD-1

そろそろ

今頃どっかで卵を抱いていることでしょう。
zzzzzzzzz (10)

zzzzzzzzz (11)

昔に撮ったアオバズクです。

フクロウの鳴き声は近所でも聞こえますが、
アオバズクは聞かなくなりました。

自転車のページに利根川サイクリングの記事を載せました。

御笑覧ください。

妻沼聖天院ではツミが鳴いておりました、オナガも五月蠅いくらいに。

ではでは。

利根川サイクリング

私は河畔林が大好きです。
P6111029
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

いきなり変なことを言ってすみません。
なんだかわからないけど、河畔林が好きなのです。
写真の荒川左岸は林ではなく笹原ですが、良いなと感じます。

さて本題です。

そんな好物を河畔林を見つつ、向かった先は利根川です。

お目当ては?
P6111035
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

赤岩の渡しです。
P6110523

これは遊覧船ではありません、という注意書きがあります。
船頭さんは写真撮るよ~などど気さくに声をかけてくれて、記念写真を撮って頂きました。完璧に遊覧気分です。

「ここは初めてかい?自転車の人は常連さんもいるよ~」っと船頭さん。

う~~ん・・・

ま、県道だから常連がいてもおかしくないのかな?・・・
P6110530
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

熊谷側に到着し、バイクを載せて戻っていきました。
楽しかった~~・・・遊覧気分です。。。ごめんなさい。

サイクリング記録はおいおい自転車ページにアップします。
この日の走行距離は約90kmでした。
ではでは。

またホタル

またホタル撮影に行ってきました。

そろそろゲンジボタルは終焉で、あまり飛んでいませんでした。
ちょっと残念。来年まで楽しみはとっておきましょう。
ちょびっと飛んでいたのをライブコンポジットで撮影。
htr_2
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2.0

でもちょびっとピンボケ・・・。

19時過ぎに現地に到着し、薄暮の時に構図やらピントの調整をしたかったのですが、観察は20時~21時までとの看板が・・。

ま、しょうがないです、ここのルールですから。

そんな言い訳がましい事を言ってちゃダメですね。
もっと勉強します。。。

ですがホタルの飛翔範囲はどうにもなりません。
光跡がどう映るかは運次第です。

続いてヘイケボタルに挑戦。草陰で弱く光ります。
htr_1
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2.0

ヘイケも飛びますので光跡が写りますが、下草の付近で点で写っているのがヘイケの特徴です。
htr_3
OLYMPUS OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED12mmF2.0

光跡は運しだい、と言いつつもこれは中々面白く遣り甲斐のある撮影になりそうです。ヘイケボタルはまだまだこれからなので、時間があれば挑戦しようと思います。

ではでは。

涼しい写真を?

拙宅の外灯にもやっとオオミズアオが飛んできてくれました。
P6080983

ですが翅が傷だらけでした。
P6081000

相変わらず美しい蛾です。

ペパーミント色、日本の色で言うと緑青でしょうか。

 

さて本題。

何が涼しいかと言うと、2009年の雪山山行記録をアップしました

2009年3月21日 谷川岳山行記録

2009年12月17日 北横岳山行記録

2009年12月24日 天狗岳山行記録

どうぞ御笑覧ください。

早く膝を治して、また登れるようにリハビリを頑張ります。

古代蓮

6月8日
少しの時間を利用して行田市の古代蓮の里に行ってきました。

まだ開花時期ではないですが、気の早いのが2つほどいました。
P6080612

う~ん・・・

やっぱりお世辞抜きに綺麗ですね。満開の時期に行ければと思っています。開花する早朝に行ければいいな~~。

それと面白い現象を見ることが出来ました。
それは、蓮の葉の中心部に水が溜まっています。
その水がポコポコと揺れて、良く見ると気泡を出していました。
P6080541

光合成をしているのだろうと思い、帰宅後調べてみたら当たりでした。

出来立ての酸素を吸って得した気分です。ごちそうさまでした。

 

さて、昨日新しくリンクをして頂いたお友達の紹介です。

うまじんさんの insect walk です。
昆虫いっぱいのブログです。楽しいですよ~~。

どうぞご覧くださいませ。
ブックマークよりお入りくださいませ。

ではでは。